« 「PTM-BAH」発送 | トップページ | 高音質と標準について »

2006年8月17日 (木)

「PTM-BAH」到着

仕事を終えて家に戻ると、注文してた「Bluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホン『PTM-BAH』(PTM-BAHBK)」が届いていました。

パッケージはこんな感じです。

Pack

楽天のプリンストンダイレクトモールで購入したんですが、梱包も綺麗で発送も早くてよかったです。 ただ送り状には16日到着指定と書かれており、中の伝票にも配達指定日8月16日のシールが入っていました。 本当なら昨日届いてたはずなんですが、地方だからか1日遅れ^^;

パッケージを開けてみると、中身はこんな感じでした。

Set_6

本体に充電用のACアダプター、充電用のUSBケーブルに小袋です。

ACアダプターだけじゃなく、充電用のUSBケーブルが付いているのもうれしいです。

早く聴いてみたいと思い、早速セットアップしてみました。 説明書を見ながらペアリングし、なんとなく目に入った詳細の設定情報を「高音質」にしました。 そして反映させるために一旦切断して再度接続し、Bluetoothヘッドホンには特有のノイズがあるとサイトで見てたので、あまり期待せずにiTunesで音楽を聴いてみると・・・ん? あれ? 特にノイズは気になりませんでした。

次に、どの位離れても大丈夫なのか試してみると、部屋を出て廊下を超えて別の部屋に行ったところでプツっと聞こえなくなりました。 直線距離ではありませんが大体7mくらいかな? これの場合はもうちょっと離れても大丈夫でしたが、ブツっと切れるのではなく離れる毎にノイズが多くなっていく感じでした。

続いて最初に「高音質」にした設定を「標準」にして試してみると、今度はノイズが気になるようになりました。 これが言われてるノイズなんでしょうか? 確認後、再度「高音質」に戻して切断し、接続しなおしました。

なんかPCでアクションをするとその時だけ若干ノイズが乗りますが、「スー」って常時乗ってるノイズではないので特に気になりません。 いろんなサイトを見て想像してたのが、「Bluetooth特有のノイズの乗ってるどうしようもない音」だったので、想像以上にクリアな音に満足できました。 でもここでスタパさんが書いてるノイズはあの「標準」の時のノイズの事なのでしょうか? それとも私が気付いてないだけでしょうか?^^;

ちなみに聴いてみたのは、斉藤由貴の「ripple」というアカペラのCDから取り込んだ192kbpsのMP3です。

暫く使ってみて何か気付いた事があれば、また書きたいと思います。

« 「PTM-BAH」発送 | トップページ | 高音質と標準について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/11484628

この記事へのトラックバック一覧です: 「PTM-BAH」到着:

« 「PTM-BAH」発送 | トップページ | 高音質と標準について »