« 9月です | トップページ | 当たったも同然 »

2006年9月 2日 (土)

iTunesのインポート方法変更

今まではCDを取り込む際に、iTunesを使ってMP3の192kbpsで行っていました。

例の問題があっても、単体をイヤホンで聴いたり、iPod Hi-Fiで聴いたりしたりしても特に支障はないですし、なにより汎用性のあるフォーマットということでMP3でエンコードしていました。

その後暫く使ってきて、iPodとPC以外では殆ど再生しないことが判明しました(笑)

Mp3aac とりあえず良く聴いてるCDをロスレスまでは要らないので、AACの192kbpsで取り込み直してみました。

Universal DockにiPodを挿して同期をしても曲名が同じなのか置き換わってくれなかったので、手動にしてiPodの方を削除した後で自動に戻して同期をすると入ってくれました。

iPod Hi-Fiで聴いてみました。

・・・差が判りません(笑)

両方を聞き比べてみると違いが判るのかもしれませんが、片方だけ聴いただけでは特に違い判りません・・・まぁ、いいや(笑)

« 9月です | トップページ | 当たったも同然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/11727189

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesのインポート方法変更:

« 9月です | トップページ | 当たったも同然 »