« 任天堂Wii開梱 | トップページ | 任天堂Wii設置 »

2006年12月 2日 (土)

WZR-G144NH/P設置

先日届いた無線ルータ、バッファローの「WZR-G144NH/P」を設置しました。

今日はWiiの発売日でもあり、既に手元にあるので、両方の設置です。

9naiyou 内容はこんな感じです。

無線LANカードとのセットなので無線LANカード(WLI-CB-G144N)と、本体、LANケーブル、ACアダプター、スタンド、マニュアルと設定ソフトのCD-ROMが入っています。

今使ってるルータはバックアップ用として使うので、殆ど同じ設定にします。

9set ちゃんと設置するときにはUPSに接続するんですが、設定中は適当なタップに繋ぎ、有線でVAIO type Uと接続して設定しました。

本体のIPアドレスや機器名、SSIDを設定し、簡単に設定が終わると思ったら・・・WANの情報がなかなか登録できず、インターネットに繋がりません。

PPPoE設定で接続先の設定を行うんですが、IDとパスワードを入力して修正保存を押すと、「入力項目に間違いがあります。」「場所:接続先パスワード」「内容:接続先パスワードが不正です」と表示されてしまいます。

何回正しく入力しても、メモ帳でコピペしてもだめです。
主のプロバイダーではなく、フレッツスクエアをヘルプを見ながら登録すると、今度は接続先名で引っかかります。
接続先名を適当にすると設定でき、確認すると原因は文字列に含まれる空白の様でした。

パスワードの設定が出来ないのも途中に空白があるからで、今まで使ってたルータでは問題なかったし、なんでこんなチェック掛けてるんだろう・・・と、バッファローのサポートに問い合わせてみようかとも思ったんですが、そんな時間が何故か勿体無かったので、元の環境に戻してインターネットに繋ぎ、プロバイダーの接続用パスワードを変更しました(笑)

その途中に空白の無いパスワードで入力すると問題なく設定でき、接続先経路も今までどおりの設定でインターネットに繋がりました。

その状態で憧れの「Draft IEEE802.11n」の範囲を確認するためにノートにカードを挿して階段を下りてみました。
階段の途中までは100%を維持し、「お?こりゃいけるかも!」と思って階段の踊り場を曲がると一気に60%に・・・その後1段づつ降りていくと感度がどんどん下がり、降りきったときには切断に(笑)
階段の壁はコンクリートで、中には鉄筋が入っている様です。

まぁ、期待はしてなかったんですが、やはり鉄筋の屋内で無線LANの範囲を広げるのは厳しいようです。
1階は今までと同じ環境でやれば問題ないので・・・
それでも2階での範囲は広くなったようで、違う部屋の隅っこでも100%、子供部屋でもほぼ100%となっていました。

また時間がある時に無線のチャンネルを変えてみたり、アンテナの角度を変えてみたりしながら確認したいと思います。
ルータ部のスループットも楽しみです。

« 任天堂Wii開梱 | トップページ | 任天堂Wii設置 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/12904289

この記事へのトラックバック一覧です: WZR-G144NH/P設置:

« 任天堂Wii開梱 | トップページ | 任天堂Wii設置 »