« グラディウスシリーズ | トップページ | スカパーからのお知らせ »

2007年1月27日 (土)

グラディウスシリーズII

昨日購入したPSPソフトのグラディウスシリーズですが、「昔からこんなのばかり買ってるなぁ」と思って押入れの中を覗くといろいろと出てきました。

その中から、昨日買った組み合わせと同じようなのが出てきたので紹介します。

Ssgames

SEGA SATURN用ソフトの「GRADIUS DELUXE PACK」、「沙羅曼蛇 DELUXE PACK PLUS」、「極上パロディウスだ! DELUXE PACK」の3本で、昨日買った3種と似通り過ぎています(笑)

同じようなシリーズがPLAYSTATION用にも出てたと思うんですが、同じシリーズならPS用よりSS用を選んでたと思います。
これもパッケージには1996と書かれてて10年以上も前の物ですが、大事に保管してたので新品同様だったりします。
ハードが壊れて動かなくなってしまっても、ソフトだけはこのまま残ってそうですね(笑)

ハードは変わっても中身は殆ど変わらず、それでもなお10年以上経った今再び買ってしまうシューティングゲーム・・・なんだか凄いですね。
また10年後には別のハード用の同じようなシリーズを買ってたりするんでしょうか(笑)

あと、こんなものも出てきました。

Ctomote

オリジナル・サウンド・オブ」シリーズの「MSX版GRADIUS2」と「沙羅曼蛇」です。

まだCDが余り普及していなかった時代、ゲームミュージックはこんな感じのカセットテープやレコードで売られていました。
そうそう、Beepのソノシートに一喜一憂してた頃ですね(笑)

裏面はこんな感じです。

Ctura

メーカーはアポロン音楽工業株式会社で、価格は各1000円、発売年は1986,1987となっています。
その頃のお小遣いが幾らだったかは忘れましたが、なけなしのお小遣いで買って、テスト勉強もせずに夜な夜なラジカセで聴いてたような記憶があります(笑)

沙羅曼蛇の方には「美しき輝きを放つ水の惑星ラティス・・・」から始まるストーリーが書かれており、これをテープの中でも聴くことができるんですが、何度も聴いてるうちに無意識のうちに記憶してたりもしました。
あの頃代わりに英語教材でも聞いていれば」と思ったりもしますが、今となってみれば沙羅曼蛇を聴いてて良かったとさえ思います。
こうやって素晴らしい人間になれたのも、沙羅曼蛇を聴いてたことによる精神育成の賜物ですし・・・
って、明らかにネタっぽくなってきたのでそろそろ終わりにします(笑)

でも、どれも今プレイしても面白いですね。
寝床に入ってごろごろしながら「GRADIUSII」辺りをやってると、「PSP買って良かったかも」とさえ思ってしまいます(笑)

« グラディウスシリーズ | トップページ | スカパーからのお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/13675535

この記事へのトラックバック一覧です: グラディウスシリーズII:

« グラディウスシリーズ | トップページ | スカパーからのお知らせ »