« 続 Wiiの画面ノイズ | トップページ | アクオスのスピーカー »

2007年2月16日 (金)

デュアルイジェクトボタン

先日購入したBUFFALOの「DVSM-XL1218U2」ですが、その最新ファームウェアがBUFFALOのサイトにあったので適用を試みてみました。

実際には適用は出来ず、結構最近出たファームなのに既に製品には適用済みで、「既に最新です」みたいなメッセージが出て終わりました。

ところでここでも書いたこのDVDドライブのイジェクトボタン、正式名称「デュアルイジェクトボタン」ですが、価格.COMの同じ外部ケースの機種のクチコミを見て笑ってしまいました(笑)

やはりあの異常なほど硬すぎるイジェクトボタンは不良ではなく仕様のようで、修理に出したけど戻ってきたのも同じだったとか、返品したとかも書かれており、これが仕様なら横置きで片手で開けられる奴を出せみたいな事を書いてる人もいました(笑)
さすがにこれが仕様だとすると怒りますよね^^;
私も片手では開けられず、片手でケースをガッチリと押さえて「オリャ」って感じで押さないと開きません。

でも、選ばれた人にしか開けられないDVDドライブっていうのもなんかいいですね(笑)

« 続 Wiiの画面ノイズ | トップページ | アクオスのスピーカー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/13933055

この記事へのトラックバック一覧です: デュアルイジェクトボタン:

« 続 Wiiの画面ノイズ | トップページ | アクオスのスピーカー »