« イース6 | トップページ | FORZA2到着 »

2007年5月24日 (木)

PS3用ファーム1.80

本日、PLAYSTATION 3ファームウェアが1.80にアップデートされました。

早速アップデートしましたので、簡単に感想でも書きたいと思います。

Ps3fm180

今回の目玉は、何と言ってもPS,PS2規格ソフトのアップコンバート及びDVDのアップコンバートです。
他にはインターネット経由でのリモート接続や、メモリーカードへの書き出し、DLNAクライアント機能の実装等、盛り沢山です。

気になるPS規格ソフトのアップコンバートを早速試してみました。

Nmvol4

確認ソフトはいつもと同様、「ナムコミュージアム Vol.4」です(笑)
アップコンバート実装前(ファームウェア1.50時)にPS2での画面とPS3での画面の比較をこちらに載せていますので、そちらの画面と比較すると分かりやすいかもしれません。

設定」に「ゲーム設定」項目が増えており、そこに「アップコンバート」と「スムージング」の設定があります。

Up1sm0

こちらがアップコンバート:ノーマル、スムージング:オフでの画像です。
こちらの以前のPS3でのプレイ画面と比較してみてください・・・明らかに綺麗になっています。

そしてこちらが、アップコンバート:ノーマル、スムージング:オンでの画像です。

Up1sm1

テレビのスケーラ同様、ぼやけた感じになってしまいます。
PS規格の低解像度ゲームをプレイする際に気になるギザギザが、この設定をオンにすると分かりにくくなります。
ただぼやけた感じになるのが嫌いなので、私はアップコンバート:ノーマル、スムージング:オフの上の画像の設定にしました。

だた気になることが一つあり、ここで確認したときには気にならなかった音楽の途切れが気になるようになりました。
これは今回のアップコンバート処理による弊害でしょうか・・・
画面が綺麗になったのは喜ばしい事ですが、音が途切れるのでは喜びも半減ですのでどうにかして貰いたいものです。

続いてDVDのアップコンバートの感想ですが、「2倍」、「ノーマル」、「フル」といった項目が増えています。
こちらは画面を載せませんが、2倍の設定がテレビ画面内に小さめに映ってしまいますが一番いい感じでした。

ともかく、こういったファームウェアの更新内容には恐れ入ります。
これからもこういった有難い内容の更新を頑張って貰いたいものです。

« イース6 | トップページ | FORZA2到着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/15188282

この記事へのトラックバック一覧です: PS3用ファーム1.80:

« イース6 | トップページ | FORZA2到着 »