« ピックアップに不具合 | トップページ | なんかダメ »

2007年8月30日 (木)

エコキュート設置

今日は先日お願いしたエコキュートやIHクッキングヒーターの設置日でした。
設置状況が気になったので、仕事が残っていたものの定時過ぎ帰宅し、状況を確認してみました(笑)

こちらが設置したエコキュートの全景で、機種は三菱電機の「SRT-HPT46W2」となり、460Lタイプになります。

Eco1

元々、灯油ボイラーがあった場所への設置になるんですが、想像してたよりかなり大きいのにびっくりしました。
先日、設置場所の確認や打ち合わせに来た時に、写真で見える左の扉がちゃんと開かなければならないと伝えていましたので、(了承済みですが)1階トイレの窓が完全に塞がってしまいました(笑)

Eco2

こちらのエアコンの室外機みたいな機械ですが、上の写真の左側の大きい方は単なるタンクで、こちらがエコキュートの本体みたいな感じのようです。

設置当日だったので帰った時にも動作していましたが、お湯を沸かしているのに冷たい風が出ていました。
夏の暑い日には、この前に茣蓙でも敷いて涼むのもいいかもしれませんが、トイレのタンクの真上付近になるちょっと無理そうです(笑)

Eco3

設置したエコキュートとIHクッキングヒーターは両方とも200Vなので、新たに電源工事が必要になります。
打ち合わせの時には現在のブレーカーボックス内に空きが無いため、新たに小さなブレーカーボックスを付けるということになってたんですが、帰ってみると、壁に直にブレーカーが付きやがっていました・・・
あと、電源ケーブルを壁の中に通せなかったのは分かりますが、明らかに浮いてる真っ白なモールはどうだろう・・・それも同じ床下に行ってるだけなのに、なぜか2本・・・
玄関を入って直ぐのところなのでちょっと気になりますが、私のテリトリーではないので許せる範囲です(笑)
・・・いや、どうだろう?

先日の私の部屋の電気工事の事もあるので、どのような感じで電源を取っているのか確認してみました。
感電の恐れがあり大変危険ですので、普通の方はこのような事はやらないで下さい。

Eco4

一番左が元々の家のブレーカーになり、メインが65Aになります。
真ん中が2階の改築した部屋近辺のブレーカーになり、左のメイン65Aに入る前で分岐していて、こちらはメインが50Aになっています。
そして一番右が私の部屋用の新規20A*2用のボックスになります。

今回の200V*2は一番左の所から取っているようですが、その場合にメインが65Aでは足りないような気がするんですが、改築部分も含めると65Aと50Aに分かれているので、実質115Aだと思って付け替えなかったのかもしれません・・・
でも実際には、メインの65Aのブレーカー下から出てるケーブルが私の部屋への20A*2になっているので、今回のエコキュートとIHクッキングヒーターが私の部屋に影響するようになってしまいます。
私の部屋はきっちり40A分使うようになると思うので、それでメインの65Aが落ちると、子供部屋や隣の部屋のエアコン(真ん中の50Aのブレーカー部分)だけが生き残るようになってしまいます。
・・・と、いろいろ書きましたが、実際にはそんなことは無いと思うので、そうなってから考えようと思います(笑)

丁度嫁さんが料理をしていたのでIHクッキングヒーターの写真はありませんが、何気に便利になったようです。
こんな感じで便利になり、さらに光熱費の節約できるといいですね。
電気の契約変更の事もありますが、暫く使用してみて、どの程度光熱費が減ったかを書きたいと思います。

« ピックアップに不具合 | トップページ | なんかダメ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/16287361

この記事へのトラックバック一覧です: エコキュート設置:

» エコキュートを設置するならリースが断然お得! [エコキュート補助金について]
エコキュートは、光熱費削減の効果が高い給湯器ですね。こういったことから、省エネ推進の目的、また地球温暖化抑止の目的からも… [続きを読む]

« ピックアップに不具合 | トップページ | なんかダメ »