« その後のiPod touch | トップページ | こ、これは・・・ »

2008年3月12日 (水)

チャレンジ6年生

今小学5年生の長女が数日前から「チャレンジをやらせて欲しい」とうるさく、今日は仕事から帰ると机の上に「がんばります」といっぱい書かれた手紙まで置いてありました(笑)

今も別の教材をやってるんですけど、子供に言わせると「学校と違う」「先生の教え方と違う」「よくわからない」と言い訳ばかりです。
そのくせ、チャレンジの方はやったこともないのに「よくわかる」「100点取れそう」「いろいろとがんばれそう」とのたまいます。

今入会すると貰える物目当てなのは丸わかりですが、最初から数回分はお年玉から出すとまで言い出したので入ってみることにしました。

でもあれですね・・・私も小学校の頃に同じようにだだをこねて高い教材を買ってもらったものの、直ぐに飽きてしなくなったのを思い出します(笑)

とりあえず毎月支払いで加入しましたが、どうなることやら・・・

« その後のiPod touch | トップページ | こ、これは・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/40476130

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ6年生:

« その後のiPod touch | トップページ | こ、これは・・・ »