« 無線LANが死んだ | トップページ | HEART STATION購入 »

2008年3月22日 (土)

その後のTime Capsule

先日購入して設置したTime Capsuleですが、暫く使ってみての感想を書きたいと思います。

Tmntc 久しぶりに押入れから引っ張り出したTime Capsuleです。

もう発売されて12年も経つので、さすがに時を刻んでたはずのパッケージの時計も止まってしまってました。

それでもこれが発売されたときの記憶は今でも鮮明に残っていて、当時のいろんな思いが溢れ出てきます。
まさにタイムカプセル・・・

Tmntc2 中には2枚のCDと特製ブックレットが入っています。

1枚目は「金曜日のライオン」から「1974」と続き、最後は「Come on Everybody」で締めくくられていて、「Self Control」や「Get Wild」も含まれている黄金期のシングルコレクションとなっています。

そして2枚目は好きな人にはたまらない「Just One Victry」から「Come on Everybory」と続き、名前を変えてのシングルとなった「Time to Count Down」、そして最後は名曲の「Nights of the Knife」から「Detour」となり、こちらが14曲の計29曲となります。

いやぁ、TM NETWORK(TMN)って素晴らしいですね

・・・はいはい、ネタですhappy02

でも考えてみると、AppleのTime CapsuleもLeopardのTime Machineを考慮しての名前だと思いますが、このTime Machine Networkのオールシングルアルバム「Time Capsule」も同じような考えでネーミングされたんでしょうね。

今では止まってしまっているパッケージの時計がなんだか涙を誘いますweep

話は変わってAppleのTime Capsuleのほうですが、先日ファームウェアの更新が行われました。

Tcfw731 さすが純正だけのことはあり、勝手にファームウェアを見つけてきて簡単な操作で適用してくれました。

今回のバージョンは7.3.1で、更新内容はよく分かりませんhappy02

適用してみても使い始めたばっかりだったので何がどう変わったのかが分かりません。
でも新しいことはいいことなので良くなったと信じています。

・・・何の参考にもならない感想ですねcoldsweats01

でも便利になりました。
昨日もITMSでFFXIのサントラを購入してダウンロードしたんですが、勝手にバックアップしてくれるので安心できます。

ただ、1TBモデルを買ったものの、まだ空き容量が900GB以上ありますcoldsweats01
だんだん埋まっていくとは思いますが、500GBモデルで良かったかな?と思ったり思わなかったり・・・

また年末には「Nehalem」のMac Proを買うので(既に買う気になってるcoldsweats02)、それのバックアップもしてたら容量は丁度位かもしれません。

それにしてもTime Capsuleは美しい・・・美しすぎます・・・(ちょっと酔ってるので勘弁して下さい

« 無線LANが死んだ | トップページ | HEART STATION購入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/40599689

この記事へのトラックバック一覧です: その後のTime Capsule:

« 無線LANが死んだ | トップページ | HEART STATION購入 »