« MGS4DBと攻略本 | トップページ | OPERATION TROY »

2008年6月24日 (火)

キーボード・マウス新調

家で使用しているキーボードとマウスがちょっと古くなってきたので新調しました。
今まで使用していたのはこの時に購入したマイクロソフトの「Wireless Optical Desktop Elite Executive Edition」になり、更新日付を見ると約4年半程使ったことになります。

Mswld7k 今回購入したのは、同じくマイクロソフト製の「Microsoft Wireless Laser Desktop 7000」です。

それ以前にもマイクロソフトのキーボードやマウスやゲームコントローラー等を使っており、何気にマイクロソフト製のハードウェアがお気に入りだったりしますcoldsweats01

内容は、ワイヤレスレシーバーとキーボードの「Microsoft Wireless Laser Keyboard 7000」、マウスの「Microsoft Wireless Laser Mouse 7000」とのセットとなります。

Mswld7kk キーボードはこんな感じで、周りがクリアになってておしゃれな感じです。

使用電池は、単三が2本となります。

周囲にはいろんなマルチメディアキーがあるものの、今まであったサスペンドのキーがありません。
それに今回はUSBのみとなるため、今まで使用していたキーボード入力での電源オンやサスペンドからの復帰が出来なくなりました。
これは何気に不便ですcoldsweats01

Mswld7km マウスの方はこんな感じです。

マウスには充電式の単四電池を1本入れ、それをACアダプター接続の充電台に乗せて充電するようになります。

これだとその電池が劣化しても別の単四電池を使用すれば使えますし、普通にエネループ等の単四電池を使うこともできます。

でも、充電台とか要らないので普通に単四1本か、出来れば単三一本で良かったような気がしないでもありませんcoldsweats01

マウスの使用感は、レーザー方式なのでとてもスムーズです。
ただ、親指で押す二つのボタンやスクロールボタンが何気にチープです・・・

ワイヤレスは2.4GHzのもので、レシーバはUSBメモリの様な感じになっています。
机の奥の方にあるUSB Hubに挿してみましたが、メーカーの説明通り障害物の多い机の上でも問題なく使うことが出来ました。

キーボードの使用感としては、見栄えがいいものの慣れていない為か使い勝手がちょっと悪いです。
特に「変換」キーの位置が今までと変わってしまったので、その付近のキーを押した際に違うキーを押してしまうことが多々ありました。
これは慣れでどうにかなるでしょうか・・・

あと、キータッチの音がものすごく静かです。

でもやっぱりサスペンドボタンが無くなったのと、PS2タイプではないのでキーボード入力で電源オンやサスペンドからの復帰が出来なくなったのが悲しいです。
サスペンドに入るだけなら、サスペンドに入るプログラムを適当なキーにマップしておけばいいのですが、復帰はどうしてもちょっと離れた本体に触る必要があります。
本当にちょっとしか離れていないものの、やっぱり面倒ですcoldsweats01
これも暫くすると慣れるのかな?

でもまぁ、見栄えが良くなったのと新しくなったので何気に嬉しかったりしますhappy02
キーボードやマウスって一番良く使うハードウェアなので、自分に合った物を選ぶのが大切だったり、それを選ぶのが楽しかったりしますね。

« MGS4DBと攻略本 | トップページ | OPERATION TROY »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/41627458

この記事へのトラックバック一覧です: キーボード・マウス新調:

« MGS4DBと攻略本 | トップページ | OPERATION TROY »