« iPhone 3Gの2.0.2 | トップページ | 軽くなった・・・けど »

2008年8月24日 (日)

nLiteで再インストール

先日購入したASUSTeKの「EeePC 901-X」の再インストールをしてみました。

ただ添付ディスクから再インストールするだけでは面白くも無いので、nLiteを使って不要なモジュールを削除したイメージを作って、そこからセットアップしてみました。

まずはこちらのblogを参考しながら設定ファイルも使わせて頂き、必要かな?と思うコンポーネントは残すようにしてインストールディスクを作成しました。

インストールディスクの作成とインストールには、この外付けドライブを使いました。
BUFFALOの「DVSM-XL1218U2」ですが、相変わらずデュアルイジェクトボタンが苛立たしいです・・・ってまた書いてしまったhappy02
ちなみに、nLiteでの直接書き込みも問題なく行えました。

Sinst 外付けドライブからの起動も問題なく、作成したインストールディスクで起動してセットアップを開始しました。

暫くするとWindows XP SP3の 'asms'が必要です。 とかいうメッセージが出て止まってしまいました。
適当なフォルダを指定してもメッセージが消えることはなく、その状態のまま別のPCで調べてみるもちゃんとした原因が分かりません。
インストールディスクを作るときに、自動で16倍になっていたのを最大にして書き込みしたからかな?と思ったものの、どうやっても進まないので仕方なくキャンセルを押してインストールを中断しました。

すると勝手に再起動し、勝手に途中からインストールが始まりました。
左下に表示されてる時間は当てにならないものの、普通にインストールが続いているようです・・・そして暫くすると何事も無かったかのようにインストールが完了しました・・・意味が分かりませんcoldsweats01

この時点でページファイルをなしにした状態で、Cドライブの空きは約2.3GBとなりました。
なかなかいい感じですhappy02

あとは添付ディスクから各種ドライバやツール類を入れ、RAM Diskの設定や各種アプリのインストール、設定、Microsoft Updateなんかをして完了です。
途中で「hhctrl.ocx」が無いとのエラーが起動時に出るようになったので、同じようにこちらを参考にSystemフォルダに放り込むと直りました。
管理者様に感謝ですconfident

今回の作業でOSの起動も速くなり、今までDドライブに入れていた使用頻度の高いツール類も空いたCドライブに入れることができたので、そちらもなんとなく速くなったような気がします。
それに、不要なものが入ってないと思うと気持ちが良いですねhappy02

これでまた一段と「EeePC 901-X」に愛着が沸いたので、大切に、そして時には雑に使い倒したいと思います。

« iPhone 3Gの2.0.2 | トップページ | 軽くなった・・・けど »

コメント

behaviorさん、はじめまして。
behaviorさんのブログがとても参考になりました。
でもせっかく快適になったのに、VistaとかOSXとかのテーマを入れて遊んでいるのでまた微妙に重くなったりしていますcoldsweats01
それに、もの選びが似てるってなんか親近感が持てていいですね。
またこれからも参考にさせて頂きますので、宜しくお願いします。

ご紹介ありがとうございます。インストールの参考になったようで何よりです(^^; もの選びがとっても似ていますね。ついこの前までMacBook黒でした。今後ともよろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/42254339

この記事へのトラックバック一覧です: nLiteで再インストール:

« iPhone 3Gの2.0.2 | トップページ | 軽くなった・・・けど »