« 長女の誕生日 | トップページ | 今日の日記 »

2009年8月 7日 (金)

トップが楽しい

今日は急遽休暇を貰い、会社の同僚とリザーバーに釣りに行きましたhappy02


こちらは同僚のボートですconfident

B0908071

車の都合からゴムボートですが、釣り用の高価なボートだったり、私がゴムボートだった時には憧れだったフットエレキまで付いていますwink


電動ポンプで膨らませたり、ちゃくちゃくと準備している最中です。

ワクワクする瞬間ですねconfident


同僚はこのボートを購入して今日初めて浮かぶので、今朝は少年の様に早起きしてしまったみたいですcoldsweats01

気持ちはわかりますhappy02


私も、先日購入したHONDAの船外機を初めて使ってみましたwink

B0908072

心配していた運搬も、ガソリンを入れたままで説明書通りの横倒しで車載して運んだんですが、大丈夫そうでしたconfident

ただ帰りは使用後だった為か、漏れはしませんでしたが車内がガソリン臭かったですthink


ドーリーのピンにはこの時購入したタチウオ用のDECOYの「ワイヤーリーダー」#47を脱落防止の為に付けています。

浮かんだ後でピンを抜いてドーリーの向きを変えたりするので、その時に手が滑ってピンが沈んでいくと悲しいですからねcoldsweats01


ドーリーを降ろした状態だと船外機をボートに装着しても地面に付かず、このままの状態でスロープから降ろすことができました。

大きなドーリーにしておいて良かったconfident


今日持ってきたタックルは、この3本eye

B0908073

スピニングタックルに、ピッチングフリッピングタックル、そしてジグ用タックルです。


スピニングタックルはノーフィッシュの危機が訪れた時に使おうと思って積んでますcoldsweats01

クランキング用タックルと先日購入したビッグベイト用タックルはお留守番です。

ビッグベイト用タックルを持ってくるときには、それ1本のみで来ようと思います。

他のタックルを持ってきてると、すぐに妥協しちゃいそうなのでcatface


真ん中のロッドは、シマノ ファイナルディメンションのTS-172MHPFです。

ピッチングフリッピング用になりますが、キャスティング等でも使い勝手が良いので、今日持ってきたプラグはこのタックルで使うことにします。


そして、持ってきたプラグはこれだけですeye

R0908071

ヒラクランクの150と100にマイキーが2つconfident

あとは先日から某釣具屋さんの店長に唆されて購入したウォッシャークローラーが2つとウォッシャジュピタが2つになりますwink


ある意味偏り気味ですが、今日のメインはウォッシャジュピタとウォッシャークローラーですshine

そして、何となくこれで釣らないといけないような使命感に駆られていたりしますcoldsweats01


二人共準備が終わったので着水し、まずはバックウォーターに向かってみました。

I0908071

暫く進むとバックウォーター側に陸っぱりの方がいたので、遠慮してUターンconfident


続いて、スロープの対面にあるこの前から良く行ってる岩場に行ってみました。

しかし増水しているので、この前の岩も完全に水没していました。


水没している岩の周辺にラバージグを投げてみると・・・

I0908072

本日1匹目のバスが釣れましたhappy01

ここのバスは、このサイズでも良く引いてくれます。


ジグはこの前も使ったdeps「ハイパー フットボール ジグ」+「ベアクロー」です。

この組み合わせは水中での姿勢がいいのか、やっぱり良く釣れますgood


そして少しボートを移動し、バスが居そうなところにウォッシャジュピタ606 パンプキングリーンビーンズバックを投げてその場でテーブルターンさせていると・・・

B0908074

ゴボっというトップならではの嬉しいバイトがあって、こんなバスが釣れましたfish


居そうな場所に投げて釣れそうなアクションをしてると目に見えるバイト・・・

やっぱりトップで釣れると嬉しいですねhappy02


ラインはこの前巻き替えた、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の20lbです。

トップにこのラインはどうかと思いますが、掛かった後は安心してやり取りできますcoldsweats01


今度はカラーを変えて試してみました。

B0908075

暫く頑張ってるとチャポっというバイトがあり、604 ブルーローズでも釣ることができましたscissors


ただ、リアフック1本だけの危険な状態ですeye

純正はダブルフックですが、こんなのをみるとトリプルフックの方が良いような気もしますねcoldsweats01


ただ、ウォッシャジュピタで数匹釣った感じだと、巻いてる時じゃなくテーブルターン中のバイトだと途中でバレる事はありませんでした。


ウォッシャジュピタの両方のカラーで釣った後は、未だに1匹も釣れてないウォッシャークローラーを使ってみることにしました。

B0908076

釣れるまでの苦労は書きませんが、602 ベーシックイエローオレンジのウォッシャークローラーで何とか釣ることができましたcoldsweats01


でも、釣れてしまうと途中の苦労なんか忘れちゃいますねhappy01

ただ、なんで好きなルアーやカラーばかり使わず勝手に自分で縛りを入れて、あるルアーで釣れるまで頑張ってしまうのかが分かりません・・・

せっかく高価なルアーを買ったので、どのルアーでも、どのカラーでも、とりあえず釣っておきたいという理由からでしょうかcoldsweats01


しかし結構頑張ってみたものの、最初に買ったウォッシャークローラー603 ブラックアンガスでは釣ることが出来ませんでしたweep

それでも、フッキング後に巻いてる途中でバレてしまったものの、一応バイトはあって少しの間は乗ってましたgawk


早くから使っていたら釣れてたとは思うんですが、カラーがどうこうじゃなく、使ってた時間が悪かっただけかもしれませんcoldsweats01

B0908077

続いて今日初めて使った船外機(BF2D)の感想ですが、2馬力とはいえ、55lbエレキの最高速よりよっぽど速く移動ができて、さらに操作が楽なのがいいです。

エレキでの最高速は未だに怖かったりしますsad


プラグ交換が効いてるのかエンジンの掛かりもいいですし、エレキだけだとちょっと躊躇してしまうような遠くのエリアに行こうと思えてしまうのが嬉しいですねconfident

それに船外機を使わないときにもラダーの役目をしてくれたり、浮力の強いドーリーを上げた時よりさらに喫水が増して安定しました。


ちなみに、船外機を付けた事だし、ドーリーはそのままでいいか・・・と思って、いつもは跳ね上げてるドーリーを跳ね上げないで載ってみたところ、やっぱり不安定でした。

そこでいつも同様ドーリーを跳ね上げてみると、上に書いた様に前まで以上に安定しました。

このドーリーは船外機を付けてもなお、邪魔になるほどの浮力っぽいですcoldsweats01


結局今日も朝6時から夕方6時位までずっと浮かんでましたが、この船外機のおかげでこれまで行けてなかったリザーバーの隅々まで回ることが出来、40upが10匹くらいと、30upを数匹釣ることができましたfish


元気のいい40upが多かったおかげで、バス持ちする親指の腹が痛々しくなってますbearing

でも嬉しいhappy02


そして50upはやっぱり厳しいdespair

« 長女の誕生日 | トップページ | 今日の日記 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/45863808

この記事へのトラックバック一覧です: トップが楽しい:

« 長女の誕生日 | トップページ | 今日の日記 »