« スピニングにも巻いてみた | トップページ | 週末の準備してみた »

2009年8月24日 (月)

ルアーアイ付け替えてみた

先週金曜日のリザーバー釣行で、ノリーズ「ウォッシャークローラー」のアイが片方なくなってしまいましたweep
他のルアーにはマニキュアトップコートでルアーアイのコーティングをしてみたものの、既にアイが無くなってしまった「ウォッシャークローラー」のアイはもう戻ってきません・・・

ということで、「ルアーアイ グラスパーツ」という直径6mmのルアーアイを、予備も含めて2袋購入してみましたhappy01

Reye1

昨日PEを使って酷い目にあったのと同じ名前の某大手ネットショップで購入したんですが、いつから店頭にぶら下がってたんだろう・・・と思う位、裏のバーコードシールが劣化してたり袋が日焼けによって茶色っぽくなってたりしましたgawk
まぁ、中々売れないジャンルの商品でしょうねcoldsweats01

Reye2

左の黄色いのが「ウォッシャークローラー」の純正アイですが、今回購入した右の4つのルアーアイは職人の手作りなのか、黒目や白目の大きさにアイの大きさや厚さ、直径にシャフトの長さまでどれ一つとして同じものがありませんcoldsweats02

どれ一つとして同じものは存在しません。このルアーアイを使えば世界に一つだけのあなたのルアーが完成します!とでも言わんばかりですhappy02

Reye3

最初はシャフトを切断してアイ部分だけを接着剤で貼ろうと思ったんですが、どうせなら外れにくいようにシャフト部分も埋め込んでみることにしました。

まずはルアーのアイ部分に、シャフトが納まる程度の穴を開けました。
表面の塗装部分は硬かったものの、中はウッドなので簡単に穴を開けることができました。

Reye4

そして接着剤を染み込ませつつ良く似た形のアイ2つを厳選してはめこみ、その後はこの前と同じようにマニキュアトップコートでコーティングしました。

そんなこんなで、ウォッシャークローラーにアイが戻ってきましたhappy01

やっぱり独眼やアイが無い状態よりはこっちの方がいい感じですね。
それに純正の黄色いアイより落ち着いた感じになったと思いますgood

でも真正面から見ると・・・

Reye5

微妙happy02

でも、これはこれで愛着が湧いていいかもcatface

« スピニングにも巻いてみた | トップページ | 週末の準備してみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/46020311

この記事へのトラックバック一覧です: ルアーアイ付け替えてみた:

« スピニングにも巻いてみた | トップページ | 週末の準備してみた »