« 魚群探知機付けてみた | トップページ | 寒くなってきた »

2009年9月 9日 (水)

太くしてリーダーつけてみた

この前スピニングリールに巻いてみたPEラインですが、フロロに比べてライントラブルが少なかったり、飛距離が伸びたり、扱いやすかったり、強かったり、感度が良かったり・・・と、良い事ばかりでしたgood

また、他のPEがどの程度か分からないものの、この「Power Pro」の売りである直結での結束が思ったより強かったり少々の根擦れでも大丈夫だったりと、特にPEだからダメだということも無く安心して使うことができました。

ただ、何となく0.8号が中途半端に思えたりラインが見づらかったりしたので、もう少し太めで見やすいラインに巻き替えてみましたeye

T0909091

この画像で巻いてるのが、先日巻いたシマノ「パワープロ0.8号モスグリーンになります。

巻き替えるラインも同じものですが、今回は少し太い1.0号にし、色も見やすいホワイトにしてみました。

T0909092

PEにシュを吹きながら巻いていきましたが、ホワイトはホワイトでいい感じですねhappy01

ただ、150m巻きでは相当余ってしまいましたcoldsweats01

そして、これまではベイトもスピニングもリーダーを使わずにPEライン直結で使っていたのを、今回初めてリーダーを付けてみることにしました。

リーダーには「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の14lbを使い、覚えたての電車結びで繋ぎました。

この電車結びも、結び方は合ってても結ぶ順番が違ったり綺麗に締め込めてないと、結び目がほどけたり少し結び目が滑っただけで切れてしまったりすることも判りました。

ただ、ちゃんと結べてると直結の場合よりずっと強くなることも判りましたので、ストラクチャーやバスの口での擦れ、アワセ時等の瞬間的な負荷の事を考えても、やっぱりリーダーは必要なんだなぁと今更ながら思いましたconfident

しかし、バス用のスピニングタックルにアベレージ強度19lbのPE1.0号とフロロ14lbのリーダー・・・一体どんなデカバスを釣る気なんでしょうhappy02

週末が楽しみですcatface

« 魚群探知機付けてみた | トップページ | 寒くなってきた »

コメント

fuumanさん、こんばんは。
今日もノットの練習してました。
でもノーネームもFGも難しいですね^^;
簡単なオルブライトノットでもそこそこ強そうなので、電車結びで切れたらどちらかで結ぼうと思います。
難しいノーネームやFGの練習もしてみます(笑)

電車結びは根掛りで飛ぶ可能性が高く結びなおすのがめんどうです。
せっかくなら ノーネーム か FG を覚えることをオススメいたします。これなら根掛りで飛ぶこともすくなく現場で組みなおしということがないです。

そうですね。
ラインを見切られて釣れないとかは気にせず、ラインブレイクしない方向でいきたいと思います。
やはり感度がいいので、底物や巻物にもいいかもしれませんね。
ただベイトはバックラッシュすると大変なので、とりあえずスピニングでラインシステムを試してみて、良さそうならどんどん広げていこうと思います。

ラインは本当に太いのにこしたことは無いですよ
ラインブレイクは悔しすぎますから
リーダー使うとかなり色んな釣りに使用出来ますから
私はフットボールにエコギアグラスミノーMを使った
マキラバにPE+リーダーで使ってます
かなり広範囲に攻めれますから便利ですよ
秋で広範囲に魚が散っている傾向にありますから

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/46169484

この記事へのトラックバック一覧です: 太くしてリーダーつけてみた:

« 魚群探知機付けてみた | トップページ | 寒くなってきた »