« 天日干しと魚探の件 | トップページ | アルカノイド »

2009年9月13日 (日)

VB2010入れてみた

トレンドマイクロのウイルスバスター最新バージョン、「ウイルスバスター 2010」をインストールしてみました。

まずは説明に従って旧バージョンをアンインストールします。
これまでのバージョンではアップデート時のシリアルナンバーは引き継いでくれてたと思うんですが、今回は「メモしとけ」との事ですcatface

ダウンロードした最新モジュールよりインストールしてみると、案外すんなりとインストールされて起動してきました。

Vb2010

しかし、「ウイルスバスター 2009」からその他のツールにあって、不要なら管理画面から自由に削除することが出来てたリモートファイルロックなんかが今回は削除することが出来ないようになっています。
使いたくなくても初期設定後に勝手にデスクトップ上に変なアイコンが出来てしまい、気軽にそのアイコンを削除することも出来ません。

インストール時に標準を選んだから入ったのかな?と思って一旦VB2010をアンインストールした後でカスタムインストールしてみましたが、その他のツールを選択してインストールすることは出来ないようでした。

こういった作り手側からの押し付けって嫌ですよね・・・

メーカーは売り文句として、起動が速くなってるだのスキャンが速くなってるだのと利点ばかり言ってますが、私にはデスクトップ上の不要なアイコンが気になって利点なんかどうでもいいくらいですgawk

どうにかすれば削除できそうですが他に影響するといけませんし、どうせならVB2010を消してVB2009に戻そうかな?とも思っていますthink

簡単に消せないかネットで調べてみると、同じような意見の人が多くてちょっと笑ってしまいましたcoldsweats01

« 天日干しと魚探の件 | トップページ | アルカノイド »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/46203004

この記事へのトラックバック一覧です: VB2010入れてみた:

« 天日干しと魚探の件 | トップページ | アルカノイド »