« 高速リサイクラー使ってみた | トップページ | ホリデーアングル4 »

2009年10月 1日 (木)

ぬ、抜けない

同じタックルのリールのラインを抜いたついでに、久しぶりにロッドも抜いてみようと思いました。

ここで紹介したシマノ「ファイナルディメンション TS-180H」はグリップ部分で繋ぐ2ピースロッドなんですが、なんとか繋いだまま車載もできるようになったのでそのまま繋いで置いていました。

そしていざ抜こうとしたものの、タイトル通り抜けませんbearing


ロッドの繋ぎ目はこんな感じです。

Fd2pc

繋いでも少し間が開くタイプですが、リールを載せてグリップを締めると繋ぎ目は見えなくなります。

ここの繋ぎ目部分を持ってグーッと数回引っ張っても抜けず、捻ったり無理するのは良く無いと思ったのでここで一旦諦めました。


そしてネットで「ロッド 抜けない」で検索してみると、簡単に抜く方法として、急いで口でs・・・じゃなくて、繋ぎ目を冷やせ!と書いていました。

なんか2時間程氷とタオルで包んでおくとカーボンが縮んでスポっと抜けるらしいです。


その方法でやってみようと思ったものの、別にガイドがまっすぐになってないわけでもなく、抜いたところで次に挿す時に曲がってしまうと余計気になると思ったので、結局そっとしておくことにしましたcatface

他にも膝と手を使って抜く方法なんかも紹介されてましたが、どうしても抜かないといけなくなった時にやってみることにしますcoldsweats01


・・・いつも以上に内容のないエントリーになってしまったhappy02

« 高速リサイクラー使ってみた | トップページ | ホリデーアングル4 »

コメント

fuumanさん、お昼休みにこんにちは。

抜けないものを無理に抜く方がロッドに良くないとも思えますので、そっとしとこうと思います。
というか、抜けないでいいやと思って、思いっきり突っ込んだ記憶があったりなかったり(笑)

使用頻度の少ないロッドですが、またジョイクロ投げまくろうヽ(´▽`)/

そのままでよければなんら問題ないです。

その昔使っていたSワインダーは

全部抜けなくしてました。

使っている途中でどうかなるより

よっぽどいいです。

早朝からコメントありがとうございます。
昨日から残業なので、暫くお店にも行けそうにありません。
淋しい思いをさせますが、お許し下さい(笑)

抜き方の説明ありがとうございます。
元々、抜けたり緩んだりしないように接着しようかとも思ってたくらいなので、抜けないのはある意味嬉しいことかもしれません。
もし本当に抜きたくなった時は持っていきますので、責任を持って抜いて下さい(笑)

おはようございます。

ゴムの滑り止め付き軍手!
これ使うとだいたい抜けます。

潤滑油注して
一人でダメなら二人がかりで

これで抜けなかったら厳しいかな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/46365890

この記事へのトラックバック一覧です: ぬ、抜けない:

« 高速リサイクラー使ってみた | トップページ | ホリデーアングル4 »