« 村上様 | トップページ | XPS 9000の設定 »

2009年11月 5日 (木)

DELL Studio XPS 9000

先日注文していたDELLのパソコンが昨日到着しました。

10月28日に注文して11月4日に到着したので、やっぱり高速配送オプションが効いてるのかな?

到着した昨日から振替休暇の今日の夕方まで徹夜で作業していたんですがcoldsweats02、なんとか落ち着いたのでまとめてエントリーしたいと思いますhappy01

こちらが到着したばっかりのDELL「Studio XPS 9000」です。
T_xps9k_01

想像以上に大きな箱でしたcatface

そしてドキドキしながら箱を開けてみると、こんな感じに梱包されていました。
T_xps9k_02

昔からそうですが、他社のパソコンの様にビニールとかに入ってないんですね。
手前側が本体で、奥のDELLと書いている黒い箱にはキーボードや小物類が入っています。
T_xps9k_04

黒い箱の中身はこんな感じです。
T_xps9k_03

リカバリディスクやビデオカードの端子変換アダプター、右には電源ケーブルやマウスが入っています。
そしてこの一段下にはキーボードが入っていました。

さっそく本体を取り出してみました。
T_xps9k_04_2

購入前にサイズを確認してメジャーで測っていたものの、本体も思った以上に大きくて重いです。

ビニールに入っていない分、黒いテカテカの部分には保護シートが貼られていました。

そして本体下部のダクト部分には、OSとCPUのシールが貼られています。
T_xps9k_05

邪魔なシールはいつもと同じく真っ先に剥ぎ取りますcatface

背面はこんな感じです。
T_xps9k_06

カスタマイズとしてビデオカードをNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 260 1792MB (DVIx2/TV-Out付)に変更し、オーディオカードのCreative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumもお願いしました。

ケースを開けてみました。
T_xps9k_07

シンプルだけどなんとなく凄いですconfident

構成内容は

CoreTM i7-920 プロセッサー (2.66GHz, 8MB L3 キャッシュ)
6GB(2GB x 3) トリプルチャネル DDR3-SDRAM メモリ
NVIDIA®  GeForce®  GTX 260 1792MB
Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium サウンドカード
1TB SATA HDD (7200回転)
DVDスーパーマルチドライブ
ブルーレイディスクドライブ

OSは

Windows 7 Professional 64bit

モニタは先日購入していた

DELL「2709W」 (エントリーはこちら)
DELL「ST2410」 (エントリーはこちら)

といった感じでCPUも変更無しと、家計を考えて安く仕上げたのが分かるかと思いますconfident

ケースを開けたので電源を入れる前にこの前購入したバックアップ用のHDD(Western Digital「WD10EADS-M2B」)を入れてみようとしました。
T_xps9k_08

ケースにHDDをつける際に、向こう側は厚めのネジを溝に合わせるようにセットするので、そのためのネジがベイの横に留められていました。

さっそくこちらをHDDに取り付けてベイに放り込んでみたものの、SATAのケーブルが付いていないことが判明しました・・・

ということで、高速で車を飛ばして小一時間程掛けてSATAケーブルを買ってきましたdash
T_xps9k_09

足りないのは1本だけですが、どうせならどっちも同じものに換えようと思って2つ買ってきました。

そしてさっそく装着です。
T_xps9k_10

手前に転がってる黒いのが純正のケーブルで、青いのは今回買ってきたケーブルになります。

ちなみにケースの蓋はこんな感じになってます。
T_xps9k_11

補強も入ってずっしりと重く、CPUファンのある場所には通気口も開いています。

HDDも搭載できてその他の結線確認もできたのでケースの蓋を閉じ、今度は本設置する場所に移動しました。
T_xps9k_12

設置場所はゲーム機なんかが載ってるメタルラックの上ですが、メジャーで測ってなんとか置けることは分かっていたものの、まさにぴったりフィットという感じですhappy02

裏面もぴったりフィットcatface
T_xps9k_13

メタルラックは通気性もいいですし、強度も高いのでいいですねhappy01

設置ができたので、これから起動と設定が始まります。

長くなったので次のエントリーに続きますcatface

関連するエントリー
・XPS 9000の設定
 http://mru.txt-nifty.com/blog/2009/11/xps-9000-2967.html
・Windows XP Mode
 http://mru.txt-nifty.com/blog/2009/11/windows-xp-mode.html
・青いの連発
 http://mru.txt-nifty.com/blog/2009/11/post-9445.html

« 村上様 | トップページ | XPS 9000の設定 »

コメント

一二三さん、初めまして。
参考になったようで何よりです。

早速ですが、ご質問への回答です。
1)リカバリーディスクのみの添付となります。
 BOD連発の時(http://mru.txt-nifty.com/blog/2009/11/post-9445.html)にリカバリーしましたが、簡単にリカバリすることができました。
2)ベイとしては3.5インチベイが3つと5インチベイが余っているので、計4基を積むことはできます。
 ただ、マザーにSATAが5つしかないので光学ドライブとの兼ね合いや、電源の分岐やSATAケーブルを準備する必要があるかと思います。

まだ純正でRADEON HD5870が選択出来なかった時に恐る恐る5870を入れてみたものの安定稼働してますし、静かでとてもいいマシンだと思います。
また何か気になることがありましたら、お気軽にお尋ねくださいね。

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】
DELL Studio XPS 9000を検討中ですが、大変参考にさせていただきました。
詳細なHP有難うございます。
XPS 9000について 2点教えてください。
1) 同梱のOSはリカバリー・ディスクのみで、Windowsのディスクは付いてこないのでしょうか?
  先日当方で購入したStudio15ノートはOSとドライバーが別ディスクで付属してました。(XPダウングレード・モデルで特殊かも?)
2) ディスク 4台(現有の1TBx2と予備)を収納したいのですが可能でしょうか?

よろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/46682502

この記事へのトラックバック一覧です: DELL Studio XPS 9000:

« 村上様 | トップページ | XPS 9000の設定 »