« 野池回ってみた | トップページ | 田んぼ回ってみた »

2009年12月13日 (日)

Windows7のスリープ復帰の件

先日からWindows 7のスリープから勝手に復帰する件についていろいろやってきました。

まずはマウスやキーボードの電源管理を変更し、マウスが動いたりキーボードに触れても復帰しないようにしました。

その後、NICの電源管理を変更し、Windows Updateやウイルス対策ソフトのパターンダウンロードスケジュールの見直しをしました。

しかしそれでも未だに勝手に復帰していることが多く、復帰した後はスリープ状態にも移行しない状態が続いています。

そこで今回は、タスクを確認してみました。

イベントビューアを確認すると、一番近いところでは今朝の3時13分に起動しているようです。
最初に時間の同期が行われ、その後Multimedia Class Schedulerサービスがどうのこうのとなっています。

さらにその後は、Windows Media Center Scheduler Serviceが開始したり停止したりを2分おきにくりかえしており、これがスリープに移行しない原因かもしれません。

とりあえずこのスリープから復帰した3時13分ごろにあるイベントを確認してみました。

時間同期のタスクも怪しんだものの、このタスクの条件には「タスクを実行するためにスリープを解除する」にチェックが入っていません。

次にMedia Centerのグループを確認すると、その中のmcupdate_scheduledというタスクの条件には「タスクを実行するためにスリープを解除する」にチェックが入っていました。
しかも、起動時間が3時13分に近いのです。

少なくとも、今回のスリープ復帰の原因はこれの様です。
しかし、なんでこんなタスクの為にスリープから復帰させないといけないんでしょうthink

他にこのチェックが入っているのはStartRecordingくらいで、こちらは外付けチューナーで予約録画する際のタスクなのでそのままにしておき、上のmcupdate_scheduledのタスクの「タスクを実行するためにスリープを解除する」のチェックを外し、トリガーの時間も普段PCの電源が入っているだろう時間に変更しました。

2分おきにWindows Media Center Scheduler Serviceが開始したり停止したりしてるのは良く分かりませんが、サービス自体は手動になっているので何かにコントロールされているんだと思います。

とりあえずこれで様子を見てみます。
これで勝手にスリープから復帰することが無くなってくれるといいんですが・・・

« 野池回ってみた | トップページ | 田んぼ回ってみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/47008731

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7のスリープ復帰の件:

» Windows7のスリープが勝手に復帰して困ったけど直ったよ [☆ 楽しい毎日2 ☆]
せっかく購入したWindows7。手持ちのテレビキャプチャーカードに対応していなかったので、試しに余ったハードディスク(HDD)に一回インストール... [続きを読む]

« 野池回ってみた | トップページ | 田んぼ回ってみた »