« レオマ行ってきた | トップページ | キーボードマガジン »

2010年7月18日 (日)

久しぶりの迷WANの感想

今日、久しぶりにレオマワールドに行った事を書きましたが、久しぶりにVitzに取り付けてるBroadzoneの「迷WAN MAX」(BZN-700)のナビ機能を使って行ってみました。

以前にここでも感想を書きましたが、ナビ機能の感想は始めてかな?

レオマワールドには何度か行ってるのでナビを使うまでも無いんですが、新しい道も出来てるし正直行き方を忘れつつもあるので、いつも動画再生しかしてない「迷WAN MAX」のナビ機能を使ってみることにしました。

前回、屋島水族館に行った時にも使いましたが、前回は何度設定しても屋島スカイランまで連れて行ってくれず、何度もその裏側の人しか歩けない様な登山道入り口に連れて行かれましたgawk

そして結果から書くと、今回もマイナーではないレオマワールドに一向に連れて行ってくれませんでしたgawk

しかもナビ自体が迷ってるようで、交差点までの距離が200mになったり30mになったりして使い物になりませんし、普通に走ってるだけなのに再検索ばかりしまくりやがります。

全然迷WANではなく、超迷いまくりますhappy02

それだけですchick

« レオマ行ってきた | トップページ | キーボードマガジン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/48910232

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの迷WANの感想:

« レオマ行ってきた | トップページ | キーボードマガジン »