« ワールドシャウラ追加分 | トップページ | FD TS-180Hはいいよ! »

2010年8月13日 (金)

ぬ、抜けた

さっきのエントリーに関連するこのエントリーで抜けないと書いてたロッドですが、今日は本気で抜いてみることにしましたcatface


とりあえず普通に抜こうとしてみたものの、やっぱり抜ける気配すらありませんsweat02


そこで、このエントリーでも書いた冷やす方法でやってみました。


まずは-16度の保冷剤の上に濡れたタオルを敷き、そこにロッドの結合部分を置きます。

180nkt_1


そして上からも-16度を載せます。

180nkt_2


暫く待って抜こうとしてみると・・・スポンと抜けましたdash

180nkt_3

抜けないブランクは冷やしてから抜け作戦成功ですhappy02


今回抜いてみたのは、WSに買い替えようかな・・・と思っての事ですが、この時購入したビッグベイト用の「ファイナルディメンション TS-180H」は湖面に浮かんだ時位にしか使わなかったので使用頻度も少なく、大事に扱っていたので未だに新品同様だったりしますshine


コルクグリップは元より、ブランクも青いチタンセラミックコートではないもののハイパワーXの模様が美しく、特に不満も無いので買い替えに躊躇しだしましたsweat02


ここはひとつ、WS 2651R-2だけを手放して2701FF-2に買い替えるだけにしようかなconfident


こっちも買い替える程ではない様な気がしないでもないですが・・・

気のせいかなchick

« ワールドシャウラ追加分 | トップページ | FD TS-180Hはいいよ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/49136030

この記事へのトラックバック一覧です: ぬ、抜けた:

« ワールドシャウラ追加分 | トップページ | FD TS-180Hはいいよ! »