« Rodio Drive type-C | トップページ | ツカケンさんになってた »

2010年9月 4日 (土)

凄いルアーです!

今朝エントリーしたKTW「ロデオドライブ Type-C」ですがconfident

母が病院に保険証を忘れてるという電話が病院からあったので、それを取りに行ったついでにいつもの池に行ってみましたhappy01


時間は朝10時sun

既に炎天下ですsweat01


水温を計ってみると・・・

B1009041

また地面にピントがあってしまってますが、当たり前の様に30度越えの30.6度spa


このエントリーでも書いた様に、27度を超えるとバスがほとんど口を使わなくなるという情報があるものの、せっかく来たので頑張ってみました。


使うのは、KTW「Rodio Drive type-C」です。

B1009042

カラーもツカケンさんがエントリーしていた、神に愛されたカラーブリームshine


とりあえず、スプリットリングwithスナップで投げてみました。


微妙に動き過ぎ?


今度はアイに直接スナップを付けて投げてみると・・・


釣れちゃったhappy02

B1009043


しかもでかいhappy02

B1009044


この渋い池で、なんとゴーマルhappy02

B1009045

しかも、キズ一つない綺麗なバスshine

※炎天下でどこにもバスさんを置く場所がなく、水に浸けたまま計測しました。


メジャーが浮いて短めに見えますが、51cmくらいありましたhappy01


使ったタックルは、コルクアンドコルクのこちらshine

B100904t

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」 + 「'09 アルデバランMg

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade12lbです。


LFとアルデバランの組み合わせはある意味最高shine

面白いようにキャストできますgood


今回も巻きながらリップの跳ねで護岸の形状を感じていると、ちょっと深めの所にあるブロックの階段に当たって跳ねた瞬間、ヌーンとロッドが撓りましたeye

このヌーンの段階で、オートフッキング完了ですwink


そして巻いてみると、いつもの小バスじゃない引きで、LFがヌーンヌーンと撓ります。


しかし寄せる際に負けている感じはまったく無く、久しぶりに見るデカバスに手が震えてランディングに手間取るもののsweat01

何とかランディングすることができましたhappy02


まさかこの炎天下spa

それも水温30度越えのシェードでも無い道側で釣れるとは・・・


恐るべしロデオドライブdash


この後も小バスを数匹キャッチし、来てから1時間もしないうちに家に戻りましたcatface


ちょっとしたコツが要るものの、あの渋い池でこんなに簡単に小バスが釣れるとは・・・

しかも今回はデカバスまで・・・


クランキン最高sign01


ツカケンさん、最高sign03

« Rodio Drive type-C | トップページ | ツカケンさんになってた »

コメント

よしさん、おはようございます。

これまでの経験から、あの池であんな引きをする魚がまさかバスとは思わず、魚体が見えた瞬間から震えてしまいました(笑)
ただ、この前も途中でばれてしまったものの同じような引きの魚をあの池で掛けたりしてますので、なかなか釣れないけどナイスポテンシャルの池なのかもしれませんね。

やったねー^^ 震えたでしょ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/49344846

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いルアーです!:

« Rodio Drive type-C | トップページ | ツカケンさんになってた »