« 籾摺り準備 | トップページ | 滑らかになった? »

2010年10月 8日 (金)

'10 エクスセンス LB C3000HGM

注文していたエクスセンスのうち、ロッドの「EXSENCE S906M/AR-C - Tuned AR-C906 -」は先日届きました。(エントリーはこちら)


ステッカーは随分早くに届きましたcatface(エントリーはこちら)


そして発売が遅れるcoldsweats02、初期出荷分が回らないかもしれないshock・・・と言われて心配していたリールの方も、ヤマト屋店長さんの頑張りのお陰confidentで予想より早くに届いちゃいましたhappy01


昨日届いた、シマノ「EXSENCE LB C3000HGM」ですshine

C3000hgm_1

箱はどうでもいいんですが、他のに比べるとちょっとチープな感じがしますsweat02


早速、開けてみました。

C3000hgm_2

新しいリールを買ったりすると、この瞬間が堪らないですねhappy02


こちらが添付のリールケースです。

C3000hgm_3

見た目や素材から、アルデバランMg等のリールケースのスピニングリール版といった感じです。

他のスピニングリール同様、タオルに包んで押し入れに仕舞うので、このケースも使うことはないでしょうcatface


リールを取り出して、ハンドルをシャキンdashとしてみました。

C3000hgm_4

かっちょいいshine


反対側からはこんな感じeye

C3000hgm_5

ブレーキレバー上部にも、EXSENCEと書かれたプレートっぽいものがあります。


そしてスプールには、シーバス専用レバーブレーキ搭載と書かれたシールが・・・

C3000hgm_6

シーバス専用ってことは、磯用とは違うのかな?

磯用のレバーブレーキがどんなのかも知らないので、そっとしておくことにしますsweat02


さっそく上のシールを剥いで、ラインを巻くことにしました。

ラインは、シマノ「パワープロ」の1.5号(22.6lb)です。

C3000hgm_7

ちょっと(随分?)強めのラインですが、シーバス初心者がいきなり泉さんの真似をして0.6号とか使っても魚を傷めたりするだけだと思い、慣れるまでは強めのラインでやってみることにしましたconfident

押し入れの中にこれがあった・・・というのも理由の一つですcatface


仕様でPE1.5号が135m巻けるスプールに、太いパワープロの1.5号を150m全部巻いてみましたgood

C3000hgm_8

巻き過ぎcoldsweats02

明らかにネタ用ですhappy02


何事も無かったかのように適正量まで減らし、PEにシュッ!を吹いてテカテカにしましたshine

C3000hgm_9

でも、リーダーと結ぶ部分にPEにシュッ!は吹きませんcatface


このスプールは先っぽのボタンをクイッと押し込むだけでスプールが外れるので、何気に便利ですconfident

でもこのスプール、なんか重いsweat02


続いてリーダーを付けます。

C3000hgm_a

リーダーはいつもの東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」(25lb)です。

これをパナソニックノットで結んでタフレッドで締め込み、最後はホットワイヤーラインカッターでリーダーとPEをクチュッとして完成ですgood


そして遂に、念願のロッドとリールの合体ですshine

C3000hgm_b

ロッドの「EXSENCE S906M/AR-C - Tuned AR-C906 -」とは泉さん絡みでベストマッチなんですが、いまいちパッとしませんcatface

コルクアンドコルクじゃないからかな?

でもEVAアンドEVAもなかなかいいですねconfident


そうだshineと思って青い本を出して開いて、あるページに乗せてみましたdash

C3000hgm_c

かっちょいーsign01


超絶かっちょいぃぃぃーーーsign03


これでしたねgood


そして初めて触るレバーブレーキをカチャカチャしながらクルクルしてみましたが、思ったより操作は簡単そうです。

これならゲームで鍛え上げられた私には、なんの問題も無さそうですshine


ただ、こうすればこうなる、こうしてる時にこうすればこうやりやすい・・・という操作的な問題は無いとしても、ある大きな問題があります。


それは、シーバスを小学生の頃に1度釣っただけでその頃の記憶すら既に無い状態なので、どんな時にどうすれば・・・以前にシーバスが釣れただけで手が震えると思うので、レバーブレーキどころではないcoldsweats02という問題ですhappy02


このリールにはドラグも付いてるので、ストッパーモードなら普通のリールと変わらず使うことができます。

慣れるまではこの状態で練習してみて、慣れたらドラグフルロックでレバー操作だけでやり取りできるようにしたいと思いますconfident

あっという間だと思いますcatface


そして、もう一つ問題があります。


それは、ドラグやレバーブレーキがどうたら言う前に、そもそもシーバスが釣れるのかsign02という事ですhappy02


とりあえずシーバス関連のDVDを見まくったりこんな本を読んだりしてイメージトレーニングしながら自分なりに頑張ってみて、どうしても釣れなければ、S君に付いて行って黒いガルプ ベビーサーディーンでもポイポイしてみようと思いますcatface


レバーブレーキは素人に必要か必要じゃないかは別にして、使い慣れると凄く楽しそうですねhappy01


車でのATとMTの違いみたいなもんかな?

操作が面倒で必要無かったとしても、操作する楽しみが好きな人には堪らないでしょうねconfident

それに操作に習熟するとATより良かったり・・・とgood


さぁ、タックルも揃った事だし、シーバス釣り頑張るぞぉrock


そして釣れたら釣れたで、小さいのを1匹釣っただけで、シーバスとの一体感が堪らないsign01 ダイレクトなファイトを楽しめるのもレバーブレーキのお陰sign03 とかって、このリールの売り文句をブツブツ言ってるかもしれませんねhappy02


自分なりに頑張るとか書いたけど、誰かシーバス教えてchick

ガイドして、オッサンに釣らせてfish

釣らせてくれたら、あの人は凄い!って合う人みんなに言って回るからscissors

« 籾摺り準備 | トップページ | 滑らかになった? »

コメント

139Fさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

私も最初はレバーが邪魔とか思ってまして、泉さんの様に指を1本前にずらして中指でレバー操作したりしようとしましたが、キャストはいいもののロッド操作やレバー操作が練習しても無理があるかな?と思ったのでそのままの握り方でやっています。
慣れればレバーも邪魔にならずにキャストもでき、ロッド操作、レバー操作もやっぱりこっちの方がいいですね。

まだシーバス狙いからすれば外道の魚4種しか掛けれてませんが、バレるバレ無い以前にレバー操作が楽しいので気に入ってます。
私の場合はバレるからレバーブレーキを選んだという訳でもなく、かっこいいから、泉さんが使ってるからという理由なのでhappy02

それではシーバス釣り楽しみましょうgood

はじめまして。

自分もLB購入しました。
初LBリールですsweat01
BBXも触った事すら無いですsweat01

で、実釣で気付いた点をかなり主観的ですが、参考になれば幸いです。

キャスティング時にLBが邪魔sweat01…慣れかもしれませんが、夢屋のショートタイプに交換しました。

LB搭載により、バラし軽減的な謳い文句が有りますが、ドラグ調整でバレる釣り方の人はLBでもバレます…単に何故バレるか?バラすのか?を理解してさえいれば、バラすorバラさないにおけるLBの必要性は希薄です。

LBはシーバスが掛かる前(キャストしてから)と、掛かった後に機能を発揮すると思います。

デイゲームで遊べるリールだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/49680850

この記事へのトラックバック一覧です: '10 エクスセンス LB C3000HGM:

« 籾摺り準備 | トップページ | 滑らかになった? »