« COREMAN大好き | トップページ | アイアンプレート »

2010年10月21日 (木)

こっちもライン巻き替え

昨日のエギング用リール、STELLA C3000SDHに続き、バス用のSTELLA C2500HGSもラインを巻き替えましたhappy01

秋の夜長はラインの巻き替えに限りますconfident

本当は昨日みたいに釣りにも行きたいけど、携帯が無いので出歩きたくないdespair

このリールは先月末にPEからフロロに巻き替えたばかりですが、使ってみるといろいろと問題がありました。

まず、ステラといえどもやっぱりラインがヨレますsad

そして、PEだと問題ないノーテンション巻きをすると酷くなり、気を付けないとライントラブルを起こしてしまいますwobbly

さらに、飛距離の低下に感度の低下downwardright

逆にPEからフロロにして良かったと思う事は、リグを変えるたびに短くなっていくリーダーにドキドキしないことと、根掛った時に「お願い、リーダーは帰ってきてsweat01」と思わなくて済む事くらいですsweat02

スピニングはほとんどオープンウォーターで使いますし、PEからフロロに替えた一番の理由みたいにリーダーではなくラインが根ズレで切れる事も滅多に無いですしねconfident

いろんな面からやっぱりPEの方がいいと思ったので、こちらのPEを巻く事にしました。

こちらのエントリーで紹介した、ダイワ「UVF エメラルダス センサー + Si」の0.6号(12lb)です。

元々エギング用に買ったものですが、1ヵ月も経たないうちに巻き替えてダイワ「エメラルダスセンサー・8ブレイド + Si」 の0.8号(14lb)にしたので、その時にリールから抜いて押し入れで眠っていたラインになります。

このラインも若干色褪せしてたので、裏返して巻いてみました。

C2500hgs_06

新品の輝きshine

リーダーは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12lb)にしました。

みんなが3.5lbか4lbで迷っている中、私はスピニングでも12lbを使いますcatface

バスだけじゃなく海でも使いますし、海だと何が来るか分からない楽しみがある半面、そこそこの魚が来ても耐えられるラインシステムが必要ですgood

これでも無理な場合は仕方が無かったということでsweat02

さぁ、ちっこいジグ投げたりちっこいスピンソニック投げたりするぞーshine

« COREMAN大好き | トップページ | アイアンプレート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/49800208

この記事へのトラックバック一覧です: こっちもライン巻き替え:

« COREMAN大好き | トップページ | アイアンプレート »