« XEFO ウインドストッパーグローブ | トップページ | 行ってきます! »

2010年10月30日 (土)

XEFO トリプルフックケース

本日最後のXEFOエントリーはこちらconfident

シマノ「XEFO・トリプルフックケース」です。

Xefofc1

カラーはブラックのみで、仕様はこんな感じです。

簡易防水でフックを守る!予備フックの携帯・保管用。
・中身が濡れない簡易防水機構
・片手で開閉しやすいワンタッチアクションロック構造
・持ちやすいコンパクトサイズ

パッケージから出してみました。

Xefofc2

作りはなかなか良さそうですconfident

裏側はこんな感じeye

Xefofc3

無地です。

どうせなら表もシンプルな無地で良かったのに・・・と思いましたが、そうするとXEFOを選んだ意味が無くなってしまいますねsweat02

開けてみました。

Xefofc4

フックを挟みこめるように、スリットが3列あります。

早速なのでフックを詰め込んでみましたdash

Xefofc5

こんなに要らないだろ・・・と思えるほどにhappy02

この前ルアーのフックを伸ばされて交換しようとしたものの、替えのフックを持ってなかったので他のルアーから外して着けました・・・

これからは大丈夫ですgood

フックはCultiva「ST-36BC」のSize 4,Size 6,Size 8の3種類shine

このフックにしたのは、紹介文にある「ストレートポイント、ラウンドゲイブ。必要以上のコーティングをギリギリまで控えたガンブラックコート。こだわりぬいたその鋭いポイントは、アングラーの 五感にダイレクトに訴えるセンサーとして機能。スローリトーリーブ時のかすかなバイトにさえ、きわめて敏感に反応し、フッキングを確実にします。基本的にフレッシュウォーター専用設計ですが、比較的錆にも強く、その鈎先の鋭さから、小沼正弥氏のようにシーバスのシャローゲームに積極的に活用するアングラーも出始めました。」というところに引かれた訳では無く、店頭でこれが目に付いたからですcatface

考え方としては、細軸で伸びるけどその分掛りがいいfishって泉さんが言ってたCOREMAN「パワーヘッド」のフックと同じ感じかな?

このフックが伸びるのかは知りませんし、何もかも良く知りませんがcatface

さぁ、準備は万端ですdash

明日はエソとダツとボラを狙って頑張るぞーwave

« XEFO ウインドストッパーグローブ | トップページ | 行ってきます! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/49883828

この記事へのトラックバック一覧です: XEFO トリプルフックケース:

« XEFO ウインドストッパーグローブ | トップページ | 行ってきます! »