« 初ショアシーバスの日 | トップページ | 場所を変えて »

2010年11月20日 (土)

一旦帰宅

今日は初ショアシーバスを釣る日ですsign01

というエントリーを書いたものの、実は釣れる気がしていませんでしたsweat02

そして大潮二日目の朝の潮流時間に何処へ行こうか迷いましたが、あの本迷ったら汽水域へ行けと書かれていたので、とりあえず潮流時間が始まる朝の5時半頃に地元河川に行ってみました。

もう冬も近いので、6時過ぎまで真っ暗ですgawk

いきなりメタル系をブンブン投げてみましたが、どこへ飛んでるのか分かりませんsweat02

そして迎えた朝まずめconfident

対岸の少し上流から温排水が出ているのか、水面から湯気が出ているのを発見しました。

あの周辺にきっといるshine と思って対岸へとことこ歩いていきました。

お尻をキュっと締めながら・・・

ここeye

Ssb1011201

しかし、実は私のお腹も大潮でしたwave

数回家で出して行ったものの、現地に着いてもお腹が痛いbearing

この前の大潮で学習して購入した、噛んで食べられる下痢止め剤を食べたものの、なかなか収まってくれませんgawk

そして上の場所に着いた時に、ちょっとうんこが出たような気がしましたscissors

さらにここの温排水が臭く、下の段に降りた時に激しくえづいてしまいましたgood

でもせっかく来たのでそのまま頑張りますdash

Ssb1011202

明るくなったものの、まだまだ潮流時間真っただ中です。

あちらこちらに流れのうねりが出来ており、その温排水と混ざってるうねりのちょっと向こうにサイレントアサシン01T ハデイワシをキャストしてゆっくりリトリーブしていると、コンっと小さなバイトがありましたshine

ヘアッsign01とフッキングし、乗ったのでさらにヘアッsign03と追い合わせもしましたdash

・・・引くsweat01

しかしエラ洗いしないsweat02

チ、チヌか何かかな?

・・・と思った瞬間、エラ洗いsweat01

初ショアシーバスキターimpact

その後は丁寧にやり取りしながら慣れないタモを伸ばし、なんとかキャッチした初ショアシーバスがこちらeye

Ssb1011203

妄想してた初ショアシーバスよりおっきいcatface

しかしどう見てもメーターオーバーではないweep

適当に計ってみると、80cmは超えている様ですgood

Ssb1011204

いきなりのランカーゲットscissors

シーバスちょろいぜhappy02

今回のタックルですshine
 ロッド:シマノ「エクスセンス S906M/AR-C」(詳細はこちら)
 リール:シマノ「エクスセンス LB C3000HGM」(詳細はこちら)
 ライン:シマノ「パワープロ1.0号(19lb)(詳細はこちら)
 リーダー:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(25lb)

ヒットルアーshine
 シマノ「エクスセンス サイレントアサシン01T ハデイワシ(詳細はこちら)

最近この付近では余りシーバスが釣れて無いと聞いてたので、これもさっき出たうんこで運を呼んだのかもしれませんcatface

皆さんもシーバスを釣りたい場合は、現地でうんこを漏らすといいかもしれませんgood

・・・ということで、うんこが漏れたと思って一旦帰ってきたんですが、どうやらセーフだったようですbleah

ということは、別にうんこを漏らさなくても釣れるということですねwink

お腹も良くなってきたので、次はメーターオーバーを狙いに行ってきますdash

でも、もうさっきの場所には行きません。

簡単に釣れる場所に用は無いのでhappy02

頑張ってきますdash

« 初ショアシーバスの日 | トップページ | 場所を変えて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/50078146

この記事へのトラックバック一覧です: 一旦帰宅:

« 初ショアシーバスの日 | トップページ | 場所を変えて »