« メリークリスマス | トップページ | XEFOの防寒着 »

2010年12月25日 (土)

楽しい釣り

今日も海に行ってきました

まずは昼の部

煙突の煙が真横になるほどの強い風

Sw1012251

気にせず頑張る

回りを見渡してみても、誰一人釣り人は居ない・・・

Sw1012252

絶好の釣り日和なのに不思議

対岸を見ても、誰一人居ない・・・

Sw1012253

絶好の釣り日和なのに不思議

今日はこちらの、ガルプ! アライブ! エッグチェーンピンクを使ってみました

Sw1012254

これって開発に小沼 正弥さんが絡んでるんですね

適当な長さに切って、尺ヘッドの3gに付けてみました

Sw1012255

風上からキャストすることになるので、凄く飛びます

ただ、ロッドが風に押されたりラインが風に流されたりするので、何をしてるのか分かりません

日が傾き始めましたが、風は一向に収まりません

Sw1012256

それに、風が冷たい

XEFOの防寒装備で身を固めているものの、体は暖かいけど、XEFO・クロロプレン・フィンガー3カットグローブから出てる指先が凍りそう

Sw1012257

それでも頑張りますが、アタリすらありません・・・

アタリはあるのかもしれませんが、風が強すぎてそれに気付きません

暗くなってきました

Sw1012258

一旦ヤマト屋さんに行ってぬくぬくします。

ここから夜の部です

ここ数日忙しい日々を過ごしてたK君を待って、昼の部とは違う場所に行ってみました

しかし風はさらに強くなっており、煙突の煙は斜め下方向へ

Sw101225a

K君が「何をやっているのか分からない」とぶつぶつ言ってますが、気にせず続けます

夜は夜で、他の釣り人は誰一人居ません・・・

Sw101225b

絶好の釣り日和なのに不思議

天気予報では気温1度の暴風の中、暫く無言で釣りを続けます・・・

そんな中、手ごたえがあったのでフッキング

・・・相手は足元の壁でした

ラインブレイクしたと同時に心が折れ、車に避難

K君と目があったらK君も車に避難

準備をしてる所ではそんなに風を感じなくても、煙突の煙が真横だったらほぼ釣りにならないと学習して海を後にしました

その後、M君が仕事を終えて連絡をくれましたが、ひょっとしてこの中頑張ってるのかな?

ヤング、頑張れー

« メリークリスマス | トップページ | XEFOの防寒着 »

コメント

yamaって店長さんかな?
おはようございます。

昨日のZ関は厳しかったです。
左にキャストすると大きく右に着水し、左に低く投げてもラインが流れて右から戻ってきます。
風下から投げても、どこに投げても着水点は同じ・・・
それで引いても、ロッドもラインもえらく引かれて波も強いのでアタリかどうかも分からない・・・
水面からジグヘッドが出た瞬間によく合わせてしまってました(笑)
でも楽しかったですし、昨日の昼より指先も冷たくなく、風が鬱陶しいだけで寒さは平気でした
あの寒さであの風の中でもまったく寒くなかったので、真冬でも問題なさそうですね
そう!昨日はXEFOの防寒テストだったのです!

M君、おはようございます。
風裏探して頑張ってきたようですね。
でも釣りになる所があったのかな?
昨日位の風でも釣りになる所があるのなら、今度から昨日位の風でも出陣しないといけないですね

お疲れさまです、寒かったでしょ

昨日早く寝たので目が冴えて・・・

明日のブログネタ期待してたのですがやっぱり厳しかった?
また一緒に行きましょう!

あっ、ヤングに期待しとこ!!

それではおやすみなさい

色々回って来ましたよ〜

漁港内をメインに回ってきました

当たることは当たりましたけど小さいのが1匹だけでした

寒かったけど当たりがあったんで楽しかったですよ〜

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい釣り:

« メリークリスマス | トップページ | XEFOの防寒着 »