« DRC-BT30 | トップページ | バレンタインデー »

2011年2月13日 (日)

WZR-HP-G302H

さっきエントリーした、Blurtoothのワイヤレスオーディオレシーバー「DRC-BT30」を買いに行ったところ、以前から何となく欲しかった無線ルーターも一緒に購入してしまいましたhappy02

今回購入したのは、バッファローの無線LANブロードバンドルーター「WZR-HP-G302H」ですshine

Wzrhpg302h_1

なぜ何となく欲しかったかというと、ただ新しいのが欲しかっただけなんですdash

開けてみましたcatface

Wzrhpg302h_2

本体と電源アダプター、本体のベースにセットアップディスクとマニュアルが入っていました。

こちらは日々頑張ってくれてる、Buffalo「WZR-G144NH」です。

Wzrhpg302h_3

このエントリーを見ると、設置したのが2006年みたいですね・・・

そこまで古く無いと思っていたのに、実際は随分経っている様ですsweat02

でも、安定してるし電波もそこそこ強いし、特にこれといった不満は無かったんですが、やっぱり新しいのが欲しくなってしまうんですよねsweat01

だって、男の子なんだもんbearing

LANに繋いで、設定している所ですconfident

Wzrhpg302h_4

今回のルーターは「WZR-G144NH」と置き替えになるものの、「WZR-G144NH」は予備として今の設定のまま保管しておきます。

新しく買った「WZR-HP-G302H」がおかしくなったら繋ぎ変えるだけで使えるように、設定はほぼ同じものにしましたgood

そして設定と設置完了shine

Wzrhpg302h_5

本当なら最初のルーターの様に縦向きに起きたかったんですが、ポートの位置が正面から見て右側になるので、縦向きに置くと裏側が左側になっちゃうんですよねsweat02

それでこんな置き方にしましたbleah

アンテナは何となく良く使う場所と子供部屋を向いていますshine

こちらは、今回の置き替えでひとまず不要になるルーター2つですeye

Wzrhpg302h_6

右のはメインに使っていた「WZR-G144NH」で、暫くの間、予備ルーターとして待機して貰いますconfident

左のは任天堂DS専用で使ってたバッファロー「Wi-Fi Gamers」ですが、DSでニンテンドウWi-Fiコネクションを使う時だけ電源を入れて使う様にしていました。

DSの場合は暗号化がWEPじゃないとダメなのでconfident

今回の「WZR-HP-G302H」はSSIDを複数持つことが出来ますし、WEP用SSIDで接続した場合はネットとしか繋がらないといった隔離処理をすることもできるので、不要になりました。

それ以前に子供のDSもDSiになりましたし、私のはもうすぐ3DSになるcatfaceのでWEPのSSID自体もう要らないんですけどねwink

そして何となく新しくしてしまった無線ルーターですが、無線のパワーは確かに強くなっている様ですshine

違う部屋の隅っこでゴロゴロしながら「iPad」や「iPhone 4」を使っていた時に、これまでは無線の表示が時々2つになったり時には1つになったりしてたのが、常時3つの状態を保っていますgood

パッケージに書かれた、「家中隅々までハイビジョン快適!」は伊達じゃないようですhappy02

また暫く使ってみて、何かあったらエントリーしたいと思いますwink

« DRC-BT30 | トップページ | バレンタインデー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/50860664

この記事へのトラックバック一覧です: WZR-HP-G302H:

« DRC-BT30 | トップページ | バレンタインデー »