« D-Cupの準備 | トップページ | D-Cup行ってきた »

2011年8月20日 (土)

凄いぜ!ASKA

こんばんはconfident

今日はお留守番の予定でしたが、昨日置いてきてた車を取りに行った後、自由を貰えたのでブラブラしてきましたhappy01


まずはアレが欲しくて堪らなくなったので不要になったナニとソレを売却したところ、思った以上になって満足catface


そして明日の準備も出来てたので、何となく明日使う予定のタックルでちっこいクランクが投げられるのかを確認するため、近所の池に行ってみましたconfident

Bf110820_1

ちっこいクランクのうち、O.S.P「Tiny BLITZ MR6.3gあるので余裕でキャストできてよく飛ぶのはこの前わかりましたが、まだ投げたことのなかったジャッカル「アスカ 45SRは更に軽くて4.6gしかないのでちょっと心配sweat02


タックルは、「ファイナルディメンション TS-1610LF」+「'11 カルカッタコンクエスト 51DC」+東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の12lbeye

Bf110820_2

先日書いたあの症状の確認も兼ねていますcatface(結果、今回は小一時間で2回だけ症状が出ましたsweat02)


まずはI-Aで恐る恐るキャストしてみたところ、何の問題もなしwink

ただ、ルアーが軽いので飛距離が出ません。

Bf110820_3

そこで今度はI-Mでキャストしてみたところ、軽くバックラ仕掛けるのでI-Aに戻しましたcatface


暫くキャストし、I-Aだとフルキャストから軽いキャスト、さらにはロッドの反動とリリースがずれてしまったミスキャストでも何の問題もないのを確認shine

其の後はあっちこっちに気軽にピュンピュンキャストできるようになりましたhappy01

普通に投げても目測15m位は飛ぶので、十分使えますwink

DCはやっぱり凄いですgood


今日は軽いASKAがどんな感じでキャストできるかの確認に来ただけですが、キャストが気持ちいいのでちょっと護岸を流してみることにしましたcatface


すると・・・


釣れましたeye

Bf110820_4

ゆっくり引いてると小バスが寄ってきたのが分かったので、少しずつ巻く速度を上げていきました。

思ったより巻き抵抗のあるASKAから伝わってくる振動が、トトトトからトルルルに変わるくらいの速度で1回バイトがあったので、その速度で護岸を引いてくると一発でしたwink


しかしこの池、クランクでそんなに簡単に釣れる池ではありませんsweat02


これはsign01・・・と思って釣れそうな奥の方に行こうと思ったものの、今日は釣る気で来てないのでクロックスに美しいグラデーション日焼跡の生足状態eye

Bf110820_5

小雨が降った後で草は濡れてるし、これでは奥に行けずに綺麗な護岸周りしかできないのでその辺でキャストしてトルルルくらいの振動が伝わる速度で引いてると・・・


また釣れましたeye

Bf110820_6

1匹がチェイスしてると思ったら、バイトしたもののミスバイトsweat02

しかしその後も更にチェイスを続け、狂った様に何度もバイトしてきて釣れましたsweat01

・・・なんか凄いcoldsweats02


ASKAのパッケージ裏にはこんなことが書かれていますeye

高速リトリーブでの直進性を高めたボディーシェイプから生まれる波動は、バスの捕食本能を強く刺激して狂った様なバイトを誘発します。

まさしくそんな感じdash


その後も釣れる釣れる・・・

Bf110820_7

サイズは伸びないものの、綺麗な護岸の場所だけで小一時間で10匹ほど釣れちゃいましたcoldsweats02


やっぱり凄いですdash


さすが、加藤さんが5年以上もの歳月をかけて作り上げたクランク・・・だと思いましたconfident


ただ、たまにこうなるのが気になりますeye

Bf110820_8

でも、お店でぶら下がってる時にパッケージを見て「これはフック絡みしまくりそう」と思ってたよりはよっぽど頻度も少なく問題ないレベルですcatface


こっちのカラーもいい感じですねwink

Bf110820_9

でも、なんか引き抵抗が上のカラーのに比べて初使用の時から少なく、振動もあまり伝わってきませんでした。

なんだろう?


・・・それはさておきcatface


その後行ったヤマト屋さんで、凄いと思ったASKAを補充shine

Bf110820_a

今回のカラーは、インパクトクローホットタイガーSKマジックグリーンですconfident


あとは、DUO「レアリス クランク 48SR」もeye

Bf110820_b

カラーはスパークリングアユshine

こちらも釣れそうwink


今回購入したクランクを追加し、明日使うクランクはこんな感じeye

Bf110820_c

シャローっぽいASKA 5色にもう少し潜るタイニーブリッツMR 4色shine

ほぼ表層のレアリスバジンクランクに、少しサイズの大きなブリッツMRB-SWEET 70shine

明日の池は久しぶりに行く池なのでいつもみたいにKTWとか使わず、全てロストがそれほど怖くないクランクばかりですが、なかなかいい感じの組み合わせになりましたgood


移動中の振動でフックが鈍るのを防ぐため、フェザーフック以外には全てフックカバーを装着wink

Bf110820_d

準備は万端ですscissors


これで明日スピニングタックルでスワンプクローラー投げてたら笑えますが、これだけあればD-Cup中は余裕で楽しめそうですhappy01


話は変わりますが、今日ヤマト屋さんにM君のお友達が来て、在庫のあったロクテンクランキンLFを買おうか迷ってたので丁度持ってた実物を見せたところ、めでたく購入の意思が固まったようですcatface

本当は私が予備に買っとこうかな?と思ってたりもしたんですが、何だか嬉しいですねconfident

その方もクランキン大好きみたいですwink


・・・ということで、明日はクランキンオンリーで楽しみつつ頑張りますscissors

« D-Cupの準備 | トップページ | D-Cup行ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« D-Cupの準備 | トップページ | D-Cup行ってきた »