« 2011.09.11の池 | トップページ | 久しぶりのForza3と3画面再設定 »

2011年9月11日 (日)

カルコン51DCのノブ交換

今日の野池釣行で紛失してしまったカルコン51DCのコルクノブのキャップ


納屋で撮影しても

Kn110912_1

イヤンな感じ


試しに両方外してみると

Kn110912_2

シックでいい感じになったものの、雨が入るとネジやベアリングがイヤンな感じ


ベイトリールは全て夢屋「コルクハンドルノブ」TYPE3ショートに交換しているんですが、今回は別のコルクハンドルノブを装着してみることにしました


こちら

Kn110912_3

シマノ「カーディフ50SDC/51SDC」用のノブとキャップ


夢屋のノブの方は圧縮コルクでツブツブな感じですが、カーディフのノブはロッドのコルクグリップと同じような感じのコルクになっています

Kn110912_4

ロッドのグリップと同じくビニールカバーが付いており、使う前に剥がす楽しみも味わえます


キャップのカラーは、夢屋はシルバー、カーディフはゴールド


交換の時には、夢屋のコルクノブに付属しているこの工具があると、楽にキャップを外したり締めたりすることができます

Kn110912_5

キャップがゴールドなのはどうかな・・・と思いつつ、さっそく交換してみることにしました。


今回はキャップのネジ部分に、微量の木工用ボンドをつけて締め込みました


ノブを交換した、シマノ「'11 カルカッタコンクエスト 51DC」です

Kn110912_6

コルクノブのビニールのカバーも剥ぎ取りました


リール本体にもゴールドのパーツが数か所あるので、ハンドルキャップのゴールドもそれほど浮いてる感じはありません


後ろからもパシャ

Kn110912_7

夢屋のツブツブコルクもいいけど、こっちの方がロッドのコルクグリップに合ってて良さそうです


握り心地も

見た目も

新鮮さも


これいいなぁ・・・


とりあえずクランキン用リールのノブは全部交k(以下自粛

« 2011.09.11の池 | トップページ | 久しぶりのForza3と3画面再設定 »

コメント

>常吉三平さん

昨日某所に寄った時に、そんな話を聞きました。

クランキンに専念
いいですね!

あえてクランキンに専念しようとしなくても、投げて巻いて気持ちいいタックルでクランクを投げてると、クランク以外使いたくなくなるものです

到着が楽しみですね

ハンドルノブ・・・・
ダイワのコルクはちょっと・・・なので、
EVAのパワーハンドルSを4つ・・・
しました。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
クランク用のブラックレーベルも・・
( ´艸`)プププ
これでクランキンに専念できます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルコン51DCのノブ交換:

« 2011.09.11の池 | トップページ | 久しぶりのForza3と3画面再設定 »