« 朝から準備 | トップページ | CSR Shifter Set »

2011年10月30日 (日)

2011.10のヤマト屋カップ

久しぶりのヤマト屋カップに参加してきましたhappy01

朝から小雨が降る中、TKとKR君、づかさんたちと一緒にちょっと離れた池を回ってきましたconfident

最初に行ったのはこの池eye

Yc111030_1

対岸ではTKが頑張っていますcatface

今日のタックルはeye

スピニングタックルが
シマノ「ワールド・シャウラ 2701FF-2」 + 「'10 STELLA C2500HGS」 + サンヨーナイロン「APPLAUD GT-R nanodaX Crystal Hard(6lb)shine

ベイトタックルが
シマノ「ファイナルディメンション TS-168M」 + 「ALDEBARAN Mg7」 + 東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12lb)shine
シマノ「ファイナルディメンション TS-172MHPF」 + 「METANIUM MgDC7」 + 東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(16lb)shine

の計3タックル持っていきました。

とりあえずスピニングタックルから使ってみると、なんとか1匹目が釣れましたeye

Yc111030_2

小さいsweat02

直ぐに2匹目も釣れましたが・・・

Yc111030_3

これまた小さいsweat01

暫く小バスと戯れた後、少し場所を移動しましたconfident

Yc111030_4

この池はギルが寄ってくるだけでバスの反応は無しgawk

隣の池に移動すると、おっきく見えるようにアップで撮ってみたこんなバスが釣れましたeye

Yc111030_5

アップで撮っても小さいものは小さいsweat02

暫く小バスと戯れていると、づかさんの周りにTKとKR君が寄っていきましたeye

Yc111030_6

アップにしてみるとeye

Yc111030_7

づかさんが釣ったナイスバスをみんなで見守っているようですcatface

私も大きいのが釣りたいdash

スピニングタックルなんか使ってるから、小バスしか釣れないんだdash

そう思いって雨もきつくなってきたのでレインを着込みに車に戻った時に、スピニングタックルからベイトタックルにチェンジしましたconfident

巻いていこうdash

持ち替えたタックルは、シマノ「ファイナルディメンション TS-168M」 + 「ALDEBARAN Mg7」 + 東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12lb)shine

これでバイブレーションを引いてみることにしましたconfident

ルアーは、DUEL「ラトリンバイブ」のルイジアナクローフィッシュconfident

キャストしてフォールさせ、着底と同時にスロー気味に巻いてくると・・・

ドンsign01

釣れるとは思ってなかったのに釣れたdash

Yc111030_8

すいません・・・

ドンsign01 ではなくて コツeye って感じでしたcatface

でも嬉しい1匹ですhappy01

そしてさらに数投目confident

またしてもコツっと来ましたeye

Yc111030_9

巻いたらもう少しマシなのが釣れると思ったのに、巻いても小バスしか遊んでくれないbearing

しかもジグヘッドワッキーで釣ってたバスよりサイズダウンgawk

・・・

こんな感じで小バスと戯れていると、終了時間になったのでヤマト屋さんに戻ることにしましたconfident

写真を送ろうと思えるバスが釣れなかったので、今回も1枚も送ることなくノーフィッシュ扱いsweat02

でもバイブで釣れたりしたので、楽しかったですhappy01

・・・

表彰式の後、みんなでうどんを食べて腹ごしらえした後で、朝の4人で近所の野池に行ってみましたconfident

ここでもTS-168Mのタックルを使って、バイブやスピナーベイトやクランクを引いてみたものの反応なしsweat02

そういや、今日久しぶりにスピニングタックルを使ったけど、ドラグの音を聞いてないなぁsweat01

そう思ってタックルをWS 2701FFのスピニングタックルに持ち替えましたconfident

暫くスワンプポイポイしていると、フォール中にククッっと来たのでエクセレントフッキングdash

その直後から、ちょっと緩めのドラグがジージー鳴り続けましたear

相変わらずいい音catface

それにしても、ここのバスはやっぱり引くdash

ラインも6lbと強めなのでドラグを締めつつ丁寧にやり取りし、キャッチしたバスがこちらeye

Yc111030_a

ナイスバスgood

サイズは相変わらずブリブリの42cmwink

Yc111030_b

ナイスバスgood

その後もう一匹追加eye

Yc111030_c

・・・また小バスになってしまいましたsweat02

ただこんな小バスでも、午前中に釣れた小バスとは体高や引きの強さが結構違いましたconfident

こんな感じで、午前午後ともレインを着込んだオッサン4人がワイワイバス釣りを楽しみましたwink

次回ヤマト屋カップも楽しみですhappy01

« 朝から準備 | トップページ | CSR Shifter Set »

コメント

>Oちゃん

久しぶりのヤマト屋カップ、楽しめましたね。
確かにいろんな釣りをすると楽しさもアップしますが、やりきれないと思うこともありましたcatface
Mカップも楽しみですねgood

昨日はお疲れ様でした。

随分暗くなるまでブリブリ池にいましたね(-.-;)


サイズはともかくいろんなスタイルで釣れると楽しいですよね(#^.^#)


また時間が合えばご一緒させて下さいね!!

>づかさん

スピニングも久しぶりでしたが、それ以上に2本のベイトロッドは久しぶりでした。
結局ジグ竿は使わずじまいでしたが、いろんな釣りができて楽しかったです。

私も普段はクランキン主体です。
なんか、スピナベやバイブのフォールすら待てない感じになっているのに気付きましたwink

>店長さん

お疲れ様でした。
今回も50アップではなかったので写真を送ることもなかったですが、また次回も楽しみにしています。
Mカップも楽しみですねconfident

ちょっと不安でしたが
(ブーブばっかしやってたから(゚ー゚;)


参戦ありがとうございました( ^ω^ )

今日はお疲れさまでした。
たまにはクランキン以外の釣りもいいですね。
スピニングであの池のバスを相手にする
ドキドキも楽しいですよね。
また僕はしばらくクランキンに戻る気がしますが、
バイブやスピナベも使いこなしたいと思う
今日この頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/53121515

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.10のヤマト屋カップ:

« 朝から準備 | トップページ | CSR Shifter Set »