« iOS 5のバッテリー問題 | トップページ | 400.8mmの納期 »

2011年11月 6日 (日)

2011.11.06の海

今日は朝まずめから頑張るつもりだったのが、何故か起きたら朝まずめが終わっていましたcoldsweats02

ついでにゴゾゴゾしたりのんびりした後、お昼前から海へcatface

今日の海はここeye

Sw_111106_1

少し雨が降ってるだけなのに、誰も居ないcoldsweats01

とりあえずの狙いはシーバスshine

暫く根元で頑張ってみたものの何の反応も無いので、先端の方に移動しましたeye

Sw_111106_2

先端も異常なしbearing

表層付近や中層を探っても何の反応も無いので、COREMAN「パワーブレード PB-30」でボトム付近を探ってみると・・・

着底後のシャクリで当たったのでフッキングdash

Sw_111106_3

エソちゃん・・・

しかも小さめgawk

それでも、今日初めての生命反応に嬉しくなって同じようにボトム付近を丁寧に探っていると、今度は巻いてる時にコンと当たったのでフッキングdash

ん・・・微妙に引くeye

丁寧に寄せてくると、水面に出たと同時にプシュー・・・

昨晩に続いて、またシリヤケかbearing

・・・と思って良く見てみると、なんとアオリhappy02

丁寧に抜き上げるとそこそこ良いサイズeye

Sw_111106_4

当然の様にお持ち帰りですwink

しかし、パワーブレード釣れますねgood

エソ、カマス、アコウ、サバ、ガシラ、ダツ、スズメダイ・・・そしてアオリイカconfident

でも、シーバスが釣れないsweat01

そうこうしてると、シーバスを釣るのが上手いポリストロンさんがやってきましたhappy01

しかし話を聞くと、ここ数日この場所での釣果が思わしくないとの事sweat02

さらに暫くすると、ゴンザレスさんも来られましたhappy01

皆さん頑張ってますが、これといった反応はないみたいでしたgawk

そして夕まずめが近づいてきましたeye

Sw_111106_5

ポリさんいわく、この時間帯になるとミノーやバイブにもタチウオがガンガン当たってくるとの事shine

しかし今日は、何にも当たってきませんsweat02

真っ暗になるまでポリさんも頑張ってましたが、当たりすらないので帰っていきましたsweat01

そうそう、朝出発が遅れたのは、別にゴロゴロしてたわけではなく、昨日の反省をしていたからですconfident

昨晩もタチウオ狙いのワインドゲームをやりましたが、思えばいろいろダメな点がありましたthink

一つは、昨日はシーバスタックルを使ってのワインドだったのでレバーブレーキリールを使いましたが、ワインドする度にローターのラチェットがカチカチ鳴ってしまいますbearing

構造上仕方のないことではあるんですが、リールにも良くないと思ったのでワインドする時には気を使ってしまいましたgawk

もう一つは、やっぱりシーバスロッドでは微妙にワインドしづらいsweat02

今日の釣行のメインは初タチウオを釣ることeye

妥協は許されませんdash

・・・ということで、タチウオワインドスペシャルタックルを用意しましたshine

Ws_111106_1

リールはレバーブレーキリールではない、シマノ「'10 STELLA C3000SDHshine

ロッドはワインドスペシャルになるべくして作られたような、ダイワ「エメラルダス ソルティスト エクストリーム インターラインエギングロッド STX-EG 98H-HDshine

ラインはダイワ「エメラルダスセンサー・8ブレイド + Si0.8号(14lb)に、リーダーが東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12lb)shine

秋烏賊スペシャル改め、タチウオワインドスペシャルhappy02

準備をする際、必須なのがこれeye

Ws_111106_2

携帯灰皿ではなく、この中に入っているもの・・・

これeye

Ws_111106_3

インターラインロッドにラインを通すために使うワイヤーですconfident

これを使ってロッドにラインを通し、スナップを付けて家から準備してきましたgood

そのスナップの先にワイヤーリーダーを装着し、その先に何とかいうジグヘッドに何とかいうワームconfident

ついでに何とかいうアシストフックも付けていますconfident

そして迎えた夕まずめ・・・

何の当たりもありませんsweat01

夕まずめにも釣れないんじゃ、いったい何時釣れるんだーdash と思いつつキャストを繰り返していると、本日の初のおそらくタチウオだと思われるゴゴゴゴゴという当たりeye

しかし乗らないgawk

更に次のキャストでもゴゴゴという当たりsweat01

今度は乗ったshine

結構引くsweat01

しかし途中でバレましたsad

その後は何の反応も無くなり、あっという間の時合終了?と思うほど当たりすらなくなってしまいましたbearing

そして約1時間後、再びバイトshine

今度は強めにフッキングしてテンションを緩めることなくローギアのリールをゴリ巻きdash

何とかバレることなく、念願の初タチウオをキャッチすることができましたhappy02

Sw_111106_6

嬉しいhappy02

小さいけど、初タチウオなのでお持ち帰りwink

その後もキャストとワインドを続けますconfident

今回のタチウオワインドスペシャルタックルですが、やはりとてもいいですhappy01

リールはシャクってもローターがカチカチ鳴ったり強い力で逆回転することもなく、ダブルハンドルなので巻きもスムーズで握りやすいwink

ロッドは暗い中でもライン絡みを一切心配することなくフルキャストやワインドが出来て便利wink

飛距離も抜群で硬さも丁度いい感じconfident

それに、もともとシャクる為のロッドなのでシャクりやすいバランスになってますし、フォアグリップが長いので疲れた時はそこを握るようにすれば楽にワインドもできますconfident

ナイスタックルgood

そんなナイスタックルで遠投して小気味良くワインドしてると、何とか今日の目的だった3匹を揃えることができましたwink

Sw_111106_7

どうせなら家族の人数分持って帰りたいと思ってキャストを続けるものの、4匹釣れたところでパッタリ釣れなくなってしまいましたgawk

しかも、釣れてるのは私だけっぽい?

別に私が上手いというわけではなく、明らかに場所の差sweat02

お腹が空いても移動しなくて良かったsweat01

その後、暫く頑張ってみても釣れそうになかったので、20時半頃帰ることにしましたconfident

家に帰ると、1杯だけ釣れちゃったアオリと4匹のタチウオを嫁さんが捌いてくれましたhappy01

私はロッドとクーラーと一緒にお風呂に入り、インナーガイドを綺麗にしたりクーラーを洗ったりしましたconfident

今日の食卓には間に合わなかったものの、明日食べられると思うタチウオ料理が今から楽しみですgood

« iOS 5のバッテリー問題 | トップページ | 400.8mmの納期 »

コメント

>SSM48さん

お久しぶりです。
パワーブレード、なんでも釣れますね(笑)
ただ・・・いえ、なんでもありませんsweat02

こちらでも鯖とか釣れることがあるんですが、通す層が違うと釣れる魚も違ってきていろいろ楽しめますね。
シーバスが釣れずに何でも釣れたらいいや って思った時には一番使うルアーかもしれませんwink

そして同じように複雑な気持ちになりますcatface

お疲れ様でス☆

お久しぶりでス^^
PB-30でアオリまで釣れるんですね。
こちらの場合はアオリとかはあまり釣れませんがサバなどの青物が邪魔をしてきます(笑

釣れないよりは良いのですが複雑な気持ちでス

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/53181306

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.11.06の海:

« iOS 5のバッテリー問題 | トップページ | 400.8mmの納期 »