« 巻き替えと裏返し | トップページ | ソルトウォーター 4月号 »

2012年2月22日 (水)

カーディフ サーモンプレミアム

シーバスをウキルアーで狙おうと思って、ポチしていたものが順次到着しています


まずはスプーン

この前購入したシマノ「カーディフ サーモンプレミアム 130Hに合わせて、こんなスプーンにしてみました


シマノ「カーディフ サーモンプレミアム

Csp55g_1

重量が35g , 45g , 55gの3種類ある中、迷わず遠投仕様の55gを選択しました


アップにしてみると・・・

Csp55g_2

ピカピカ


この手のルアーは大手の釣具ショップでも取り扱っていない様で、何とか在庫があるところを見つけたのが北海道のショップ

シマノのWEBや今年のシマノ総合カタログにも記載はありません


そんな感じのこのルアーですが、北海道でしか売っていない理由が分かりました

Csp55g_3

北海道限定発売

そして、メッキは純銀メッキ(99.98%)


購入したのは3つで・・・

Csp55g_4

カラーは、SS1HS1HN2にしました


パッケージの裏はこんな感じ

Csp55g_5

煌びやかで柔らかな光

絶妙なアクション&釣れるカラー

早い泳ぎ出し&低速リトリーブ

浅ダナ確実キープ

卓越した遠投性能


パッケージから出すと更に綺麗

Csp55g_6

釣りには使わず、キーホルダーやイヤリングに使うのにも良さそうです


驚いたのが、この厚み

Csp55g_7

さすが55g


今回もランカーハンターとサイズ比較して・・・

Csp55g_8

・・・みようと思ったけど、TDミノーDSPと比較


重量も量ってみました


オシア ペンシル 別注 平政なんかは記載通りの重量だったので、これもそうかな?と思って量ってみると

Csp55g_9

記載が55gなのに対して、HN2は実重59g

表記より4g重く、2oz超


こういったメタル系は、リングや塗装なんかは含まれないみたいですね


他のカラーも量ってみました

Csp55g_a

SS1は1g軽い58g


3つ載せてみると、全部で175g

Csp55g_b

ここで問題です

上記のことから、単体で量っていない真ん中のHS1の重量を求めなさい


・・・


答えは、175g - 59g - 58g で・・・


・・・


裏面はこんな感じ

Csp55g_c

って色をしています


アップで見ても

Csp55g_d

美しい

本当に、どれも投げるのが勿体ないくらいの美しさです


ただ、思っていたより重量があります


これに大きめのフックを付け、タコベイトを付け、さらにこれらを浮かせることのできるフロートまで付けたものをフルキャストできるんでしょうか

サーモンプレミアムと名前の付いたスプーンを使ったウキルアーを、ウキルアーを使う事を前提にしているサーモンプレミアムと名前の付いたロッドで投げられないというのは考えにくい

同じロッドのインプレは皆無なものの、12ftで同じ適合ルアーウエイトの「サーモンプレミアム 120H」は、本流で130cmのイトウを釣るのも視野に入れて設計されているという情報を見つけました


早く投げてみたいな

早く400gのやつ来ないかな


あと問題なのは・・・


釣れるのかな

というより、やりきれるのかな

別注 平政の方はいかにも釣れそうというか、同じような青物用トップルアーを使ってシーバスを釣ってる方が結構居たり、口を使わない時の必須ルアーになってるみたいだけど、ウキルアーはシーバスで使ってる人も皆無だし、やっぱり釣れる気がしn(以下略


頑張ります

« 巻き替えと裏返し | トップページ | ソルトウォーター 4月号 »

コメント

>曹長さん

そうでしょうヾ(^∇^)ノ
たとえこれを使って釣れなかったとしても、身に着けてるだけでモテモテになりそうな感じです。

ただこれ、フックもついてないメタルの塊なのに、売値は別注 ヒラマサよりお高いです( ゚д゚)

曹長さんはスプーンより、ソルティガドラドスライダーマイスターズエディションの25cmのを買って投げてみてください( ̄ー+ ̄)b

>マユパンさん

こっちでは見かけないカラーなので、色にスレてないとかでしょうか?
それとも単純に効くカラーなのかな?

スプーンもジグや良く使われているルアーとは違った波動やカラーなので、ウキルアーにせずに普通にスプーニングするだけでなんだか釣れそうな気がしますね。
振り切れれば飛距離も出るでしょうし、いろんなレンジも探りやすい。
いいかも(・∀・)

誰かいる時はスプーニングや普通のルアーを使い、誰もいない時はウキルアーに付け替えてゆっくり引いたり青物用トッププラグを投げまわってみます。

これで釣れまくると流行るかもしれないですね。
既に欲しい!とか言ってる人もいますし、直ちに北海道限定のアキアジ用スプーンを大量入荷しておいた方が良いかもしれません(*´艸`)
青物用トッププラグもヾ(^∇^)ノ

ソレ…いいなぁ♪(*´∀`)


北海道カラーって意外と釣れるんですよ♪

ショアラインの17に北海道限定カラーの

ピンクオオナゴとか なんちゃらオオナゴって昔あったんですが あのカラーは釣れましたね♪♪♪


エナジーにより地球と一体化したMRUさんなら
風 潮 流れ 全てを味方につけやり遂げる事が出来るハズです。


周りからの冷たい視線や

風評攻撃にも耐えれるハズ


鼻で笑われ 鼻息により花粉が余計に舞い散る四国中央市でもやり切れるハズです!


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーディフ サーモンプレミアム:

« 巻き替えと裏返し | トップページ | ソルトウォーター 4月号 »