« 2012.02.14の海 | トップページ | PE3号 300m »

2012年2月15日 (水)

ラインローラーのメンテ

昨日の海での楽しいひと時、ほどよいハーパーデジギアのゴリ感も心地よくルアーを巻いていると、時々リールからウェーウェー音が鳴ってることに気付きましたear

リールは、ダイワ「モアザン ブランジーノ 2508SH-LBDshine

ハンドルを押し込み気味にしたりしても変わらないので、直ぐにラインローラーからの異音だと気付きましたsweat02


ルアーの引き抵抗が大きかったり、潮が効いてるところをルアーが通るとウェーウェー鳴り出しますwink

これはこれで良いんじゃないの?と一瞬思いましたが、やっぱり気になるので帰ってメンテしてみましたconfident


途中の写真がないですが、終わった後はこんな感じeye

Mtblbd_120215

バラしてみると、結構なゴミが内部のベアリング周辺やラインローラー自体にこびり付いていましたgawk


ゴミを綺麗に取り除き、ベアリングとカラーには微量のオイル、ワッシャーには微量のグリスを付けて元通り組んで終わりshine


このモデルはラインローラー部に1つしかベアリングが入ってないんですが、ブランジーノと名の付くリール位その辺ケチらないでほしかったですねsweat02

エクスセンスの方は2BB化しましたが、こっちはそれも出来ないみたいですし・・・


これからは異音が出ないように、こまめにメンテしたいと思いますcatface

・・・って、これで直ってるのかなgawk

« 2012.02.14の海 | トップページ | PE3号 300m »

コメント

>jokerさん

毎日coldsweats02というのはおいといて、やっぱりそんなものですかね。
jokerさんのブログを拝見してると、ラインローラーのせいでラインがブレイクしたとか書かれていましたが、ラインローラーってスピニングリールでは結構重要な役目を担ってる部分ですよね。

私は結構大きめの巻き抵抗のあるルアーを太めのPEで巻いてるせいか、ラインローラー自体もコーティングが剥がれた感じになっていました。
ベアリングは単体で回してみたところ特にゴリ感も無かったのでまだ大丈夫だとは思いますが、次の釣行で同じようになったら、いろいろ交換しないといけないかもしれませんgawk

昨日釣れなかったのも、いい場所を引いたときに異音が出てしまい、それがラインを伝わってシーバスが警戒したからだと思いますsweat01
間違いありません!

Kにて毎日3~4時間ルアーをキャストし
メンテを怠ると‥
ラインローラーのBGは3ヶ月持ちません‥(泣)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012.02.14の海 | トップページ | PE3号 300m »