« WiMAX使ってみた | トップページ | ステラのノブとライン交換 »

2012年3月22日 (木)

ジョイクロの目

ソルト用に使ってみたコノシロカラーのジョイクロeye

Jce1203_1

他のルアーに比べると飛ばないものの、良い動きをするのでシーバスのチェイスは数回ありましたwink


しかしいつの間にか・・・

片方の目が取れてしまってますeye

Jce1203_2

これはこれで渋くていいような気がするものの、やっぱり気になるので適当な目を貼り付けてみることにしましたconfident


選んだのはdepsの「CRYSTAL EYEshine

Jce1203_3

美しいEYEが18個入っていますconfident


サイズは6.0wink

Jce1203_4

水滴タイプですconfident


とりあえず残ってる方も剥がして比較してみるとこんな感じeye

Jce1203_5

一番右のがジョイクロ純正のものconfident

よく似てはいるものの、微妙に黒目の形状とその枠が違いますeye

でもサイズはぴったりですwink


早速貼り付けてみると、こんな感じeye

Jce1203_6

微妙に違った顔つきになりましたcatface


貼り付けた後は、トップコートを厚めに塗って剥がれを防止wink


この前釣ったシーバスが取り込み前に吐いたアジっぽいのもこれと同じくらいのサイズがありましたし、夕まずめ前のスタスイが効いた状況ではこのジョイクロ178のゆらゆらS字も効いていたかもcatface


次は頻繁に使ってみようと思いますhappy02


・・・


そうそう、ボーっとこれまで何度も見ている魚種格闘技戦の高知アカメ編を見ていると、村田さんが「ヒラセイゴを釣るのにエリアスプーンが良かったかも、でも持ってきてない、くやしぃdash」と言ってたので、後日その船のキャプテンが試してみたところバッチリ決まったとの事shine

やっぱりシーバススプーニングの時代は来ていますcatface

あのスライムさんも鮭用スプーンを何個か揃えてるみたいですし( ´艸`)


やっぱり釣りは楽しみながらやるのが一番(・∀・)

タックルへの入魂も終わったし、次はあの時の様にスプーンやジョイクロをメインに使ってみるのもいいかもしれませんねwink

スタスイが効くのなら別注 平政も効くかもしれないですし( ´艸`)


あっ、スプーンメインでって、別にスライムさんに先にスプーンで釣られたくないとかそういう訳じゃないですよsweat01

本当ですよcatface

本当に本当ですよcatface


この週末も楽しみながら頑張ってみますgood

« WiMAX使ってみた | トップページ | ステラのノブとライン交換 »

コメント

>かなころ太郎さん

そうですね。
もうそろそろサーモンが釣れると思います(´-ω-`)
最悪、新巻鮭でも買ってみて、口にスプーンを詰め込んで写真でも撮ろうかと思ってたんですが、やっぱりそれはどうかと思ったというか、新巻鮭が高いのでやめときます(´・ω・`)

他のルアーで釣れやすいときに投げるべきか、スプーンを信じてどんな時でも投げ続けるべきか・・・
一番最初に使った時のドン!!はシーバスだと思うので、居たら食ってきそうです。

次は良く釣れてる情報があれば、進んで行ってみます( ̄ー+ ̄)b
スライムさんより先に鮭用スプーンで釣りたいので(*´艸`)

だいぶサーモンの核心に迫ってきましたね(・∀・)


いつかは釣れるような気がしてきました(^o^;

頑張って狙って下さい♪

>マユパンさん

スプーンの曲がり具合もメーカーや種類によって違うようで、そのヒラヒラ感の差を見るのも楽しいです。

来ますよ!
シーバススプーニングブーム(・∀・)

今のうちに大量に仕入れておいた方が良いかも(*´艸`)

>KouTAくん

スプーンは効きますよ!
特にタコベイトとの組み合わせが絶妙で、泳ぎはジョイントベイトのようにクネクネ泳ぎます。
それにフラッシングもいい感じで、あれで釣れないはずはないと思えるルアーだったりします。

それを見てかスライムさんもスプーンを買い漁っているようです(´-ω-`)

負けてられませんヽ(`д´)ノ

KouTA君も、ぜひ( ̄ー+ ̄)b

スプーンは曲げるモノです(`∇´)ψ

そして最後はあぐら座りで宙に浮いて下さい!!


野糞教祖となりましょ

○o.( ̄〇 ̄)y-~


目がたくさん♪
スプーン、シーバスに良さそうですね!
早くシコチューでサーモン釣って下さい(^O^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WiMAX使ってみた | トップページ | ステラのノブとライン交換 »