« クリーニングのお願い | トップページ | イライラする »

2012年4月17日 (火)

またパンク

日曜日、キャスト練習から帰って納屋に入った時、誰かが入った形跡があったので監視システムを確認したところ・・・

次女eye

どうやら空気入れをゴゾゴゾしてた模様sweat02

そして月曜の朝、次女は嫁さんに学校まで送ってもらってましたeye

理由を聞くと、自転車がパンクしてるらしいsweat02

そして嫁さんから

今日帰ってきたらパンク直しなよ、直さんのだったら明日乗せて行きなよannoy

という命令gawk

その命令に従い、昨日も残業して22時過ぎに疲れて帰宅した後、そそくさと次女の自転車のパンクを直すことにweep

こちらが次女のマシンshine

Dr120416_1

パンクしてるのがフロントとリヤのどちらかによって修理の難易度が随分違うので確認してみたところeye

残念ながらリヤでしたbearing

Dr120416_2

フロントは簡単にタイヤを外せるものの、リヤはベルトやらブレーキやらがあって外すのが大変sweat01

そして今回のチューブは、嫁さんにお願いして買ってきてもらってたSuper Tubeshine

Dr120416_3

パンクに強い! チューブの肉厚が1.5倍eye

確かにダウンヒル用チューブのように分厚く・・・そして重いsweat02

タイヤやチューブの重さはそのまま漕ぎの重さに直結するsweat01

でもバレーボールをしてる次女にはトレーニングになっていいかもしれないcatface

・・・とか考えつつタイヤを外し、今回もパナのレバーでタイヤを外してチューブを取り出しますconfident

Dr120416_4

あとは新品のチューブを入れてビード噛みしにくいように少し空気を入れた状態でビードを入れていき、元通り組み上げ、適当にオイルアップしてタイヤのエア圧も少し高めに入れれば作業完了ですgood

自分で外したのか外れたのか分からないけど、カゴカバーとカゴを結ぶヒモが無かったので適当なタイラップで結びましたconfident

Dr120416_5

次女の自転車も結構転んだ形跡があるものの、長女のよりはマシかなsweat02

これからも安全運転で通学してくださいconfident

また、できれば段差を超える時はバニーホップでリムを打たない様にするのと、それが無理ならせめて抜重位はしてくださいchick

« クリーニングのお願い | トップページ | イライラする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/54489907

この記事へのトラックバック一覧です: またパンク:

« クリーニングのお願い | トップページ | イライラする »