« 映らない | トップページ | 明日は高校の参観日 »

2012年5月 4日 (金)

2012.05.03の海

ゴールデンウィーク後半の自由な日その1shine


朝からいろいろあったので出発が遅れてしまい、7時前から海に行ってきましたsweat02


今日も迷わずここcatface

Sw120503_1

現地に着くと、既に何人かの釣り人さんが居ましたconfident


前日に見た天気予報では曇りだったのに、朝から雨が降っていますrain


でも大丈夫wink

Sw120503_2

私には凄腕洗濯屋さんによってパリッパリにクリーニングされてオッサン臭くもなくなったレインウェアがありますshine

やっぱりクリーニングしたあとは気持ちいいhappy02


暫くすると風も出てきて吹き降りになり・・・


誰も居なくなってKG岸壁貸切good

Sw120503_3

風は久しぶりの北西からの風shine

ただ西面岸壁だとほぼ真正面から雨が降ってくるので、顔が濡れて力が出ないbearing


・・・っとここで、昨日購入したルアーを使ってみることにしましたconfident

Sw120503_4

噂のJUMPRIZE「Rowdy 130Fshine


いろいろ使って試してみたいwink

・・・という理由で買っただけなのに、単なるミーハーとしか思われない可哀想な私bearing


まぁ、正解なんですけどねhappy02


実際使ってみると、速度やヨレによってショベルフックの様なアクションをします。

千鳥というかなんというか、もしシーバスがルアーを追ってる時にあのアクションが出たら思わず口を使ってしまいそうな感じeye


ただ、この日は追って来ても無かった様ですgawk


しかし久しぶりの北西風と雨のせいか、足元には普段沖の方で時々ルアーに掛かるような10cm超えのイワシが沢山浮いていました


そう・・・


イワシが浮いていただけで、シーバスは付いてきてはいませんwink


暫くすると雨も小降りになり、沖の方はうっすらと青空がでてきましたeye

Sw120503_5

この頃、例のルアーを引いてるとルアーの後ろにシルバーの魚体が居るのが見えたものの、足元までに食わなかったのでピックアップしたところeye


なんと水面から30cm位上のルアーに向かってジャンプして食いに来ましたdash


それに対し、びっくりしてルアーを取られると思って勢いよくロッドを立ててしまった私sweat01


フッ・・・

さすが私、凄い反射神経だぜcatface


そうこうしてると、空は幻想的な感じになってきましたeye

Sw120503_6

海はいいなぁ・・・

海はいいcatface


風は相変わらずの北西風confident

Sw120503_7

しかし雨が上がると、さっきまで居た大き目のイワシは沈んだのか帰ったのか、余り見えなくなってしまいました。


ここであのJokerさん登場shine

未だに緊張してしまう中いろいろ情報をお聞きしたり談笑したりした後、お迎えに行くと言われて帰られましたconfident


水面はこんな感じeye

Sw120503_8

偏光グラス越しだとあの魚の群れが見えてたので撮影したんですが・・・

デジカメには何にも写ってないhappy02


雨も上がって少し休憩した後、強めのタックルを使ってみることにしましたconfident


今日のリールはこっちなので、地元サーモンスペシャルですcatface

Sw120503_9

ベールのガタもなくなり、全てにおいてビシっとした感じになったステラSW 6000HGshine


この前はイモとか書いてしまったものの、やっぱりシンプルな美しさが際立ってますwink


暫くいろいろ投げても何事も無かったので、今度はリールを付け替えて、同じロッド、同じルアーで使い比べてみましたconfident


このリールを付けると、地元ガンダムスペシャルになりますcatface

Sw120503_a

最初から全てにおいてビシっとしているソルティガ 4000Hshine


ただ、ビシっとしすぎて何もかもが重く感じますconfident


まずはベールを起こすのが重いsweat02

単体でコチョコチョしてると余り気にならないんですが、頻繁にキャストをするシーバスゲームだとちょっと気になりましたsweat01


そしてやっぱり巻きが重いeye

まだ慣らし中なので今後どうなるかは分かりませんが、同じロッドで同じルアーをほぼ同じ時に投げても、さっきより潮が超効いてるような感じがするほど巻きが重く感じますconfident


前にも書いたように

 ステラ SW 6000HGのギヤ比が5.7:1で最大巻き上げ量が103cmshine

 ソルティガ 4000Hはギヤ比が5.7:1と同じで最大巻き上げ量が102cmshine

とギヤ比も同じで内容的にほとんど差はないはずなんですが、シルキーとはいえこの巻きの重さの違いにはちょっと驚きましたcatface


ただ・・・

それなりな負荷があるというか感度があるというか、巻いてていろいろ感じられるのはソルティガの方かもしれませんconfident


その証拠に、ランカーハンターを引いてて何かに当たったと思って鬼フッキングしてみたところeye


海の恵みをキャッチgood

Sw120503_b

当たった瞬間から生命感は無かったものの、何にでも合わしていこうという私の思いに素早く気付かせてくれるリールだと感じましたwink


また普段から巻きが若干重いだけで、ルアーにゴミが掛かって抵抗が増えても難なく巻けるところはさすがと言う感じconfident


サイズアップした海の恵みもゴリゴリ巻けますgood

Sw120503_c

そんなこんなで一人ブツブツ言いながら重いタックルを使っていると・・・


天気予報通りの強風が吹きはじめましたtyphoon

Sw120503_d

風はやっぱり北西風eye

しかも強すぎbearing


随分使い慣れてきたとはいえ、風が吹き出すとその体への負担が数倍になってしまう13ftのヘビータックルsweat02


暫く無理して使っていたもののこれでは明日の朝まで持たないgawkと思って、13ftのヘビータックルを片付けて朝から使っていた13ftのライトタックルにチェンジしましたconfident


重いタックルを強風の中振ってた後で軽いタックルに持ち替えると、長さは同じとはいえ物凄く軽く扱いやすく感じますwink


ヘビーな地元サーモンスペシャルは、長さは13ftで重量計は745geye

リールを付け替えて地元ガンダムスペシャルになると、長さは13ftで重量計は785geye


対するライトな地元港湾スペシャルは、長さは13ftで重量計は505geye


特に強風の中だとこの差は大きいhappy02


・・・とか考えつつできるだけ殺気を消そうと試みますが、シーバスは反応してくれませんbearing


途中、ポリさんはじめいろんな方が来られましたconfident


皆さんシーバス大好きですwink


でもそんなシーバス大好きな人にもシーバスは反応してくれず、夕方を迎えますeye

Sw120503_e

これまた綺麗confident


そして19時半頃、残業を終えたスライムさんも来られますが・・・

お話メインで余り竿を振ってない模様eye


お仕事の疲れもあるので致し方あるまいcatfaceと思いつつ一人ブンブンキャストを続けますが・・・

やっぱり何事もありませんsweat02

Sw120503_f

そのうちに日が変わり、5月初めの大潮の日を迎えましたwave

新月の大潮ですnewmoon 満月の大潮でした(/ー\*)


だからどおしたdash

何事も起こらないじゃないかbearing


そんな感じで朝までやるつもりが、途中電話があったので帰ったら用事があると思って帰ると用事はなかったことにショックを受けたオッサンでしたgawk


ゴールデンウィーク後半の自由な日その2shineも頑張りますgood

« 映らない | トップページ | 明日は高校の参観日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/54625156

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.05.03の海:

« 映らない | トップページ | 明日は高校の参観日 »