« イカパターン | トップページ | ゴールデンウィーク後半の自由な日その2の準備 »

2012年5月 5日 (土)

SALTIGA LEADER

先日のパッと見 DAIWA「ワールドスピンライトR」に似たリールのエントリーの際に、リールとラインは同じブランドなのにリーダーだけが違うブランドだったのがなんか悔しくて仕方なかった私bearing


そのせいで夜も8時間位しか眠れなかったり、なぜか釣りの事ばかり考えてしまって仕事もろくに手に付かなかったりしたので・・・

遅ればせながら同じブランドのリーダーを購入しましたhappy02


DAIWA「SALTIGA LEADERshine

Saltigard_30

こちらはちっこいシーバス用のTYPE F 30LBshine

主にレバーブレーキのあるタックルに使い、弱いラインシステムをいたわるように丁寧に丁寧にやり取りする感じで使おうと思いますcatface


そしてこちらは、おっきょいシーバス用のTYPE F 40LBshine

Saltigard_40

主にパワーファイトのできるタックルに使おうと思います。


これまでは30lbも40lbもDAIWA「morethan SHOCK READER TYPE Fを使ってたんですが、あちらはジャケットに入れたりするためにケースが小さく、長さが20mしかありません。

それであのお値段shine


こちらは裏書とかを見るとライン自体はたぶん同じものだと思うのに、なんと50mでこのお値段( ´艸`)


お得happy01


このままだと嵩張る場合は、使い切ったモアザンのケースに詰め替えればジャケットにもすっぽり入っていい感じconfident


やっぱりお得happy01


ある意味、節約の為にこれを買ったdashと言っても過言ではないでしょうcatface


これでやっと、リールはソルティガ、ラインもソルティガ、そして今回、リーダーもソルティガという統一感のあるタックルになりましたwink


でもロッドはシマノcatface


自称通好みの拘りのあるタックルです( ´艸`)

« イカパターン | トップページ | ゴールデンウィーク後半の自由な日その2の準備 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/54627304

この記事へのトラックバック一覧です: SALTIGA LEADER:

« イカパターン | トップページ | ゴールデンウィーク後半の自由な日その2の準備 »