« 2012.06.27のつぶやき | トップページ | COREMAN×TOOLコラボレーションモデル ランディングフレーム ino »

2012年6月27日 (水)

修理から戻ってきた

約1か月前に修理に出していたリールが、今日戻ってきました


リールは、DAIWA「モアザン ブランジーノ 2508SH-LBD


修理に出す際の症状としては

ゴリ感が酷すぎる

ワンウェイオシレーション機構の誤動作でスプールが簡単に下死点まで落ち、ラインが上部にばかり巻かれて簡単にバックラッシュする

というもの


そして戻ってきた伝票がこちら

Mtblbdm1206_1

交換した部品はギヤだけの様で、後はオシレーション部分の組み直しをしてくれたみたいです


伝票の作業内容にある、「この度は大変申し訳ございませんでした。 ~ ご迷惑をおかけ致しましたが再度御使用いただきますよう何卒よろしく御願い致します。」辺りに誠意を感じました


そして心配していた金額は、やはり


 無償


ちなみに本当なら、ハイパーデジギヤの部品代だけで16,000円掛かっていた様です


こちらがチェック表

Mtblbdm1206_2

担当者は佐藤さん


・・・


早速どういう感じになって戻ってきたのか確認してみました。


まずは、ギヤの遊びと巻き心地

 ・・・この前買い増しした新品の同じリールよりいい感じ


そしてある意味ゴリ感より致命的なスプールのオシレート

 ・・・問題なし


ギヤ以外のパーツは交換してない様だけど、オシレート部分は組み直しだけでこれだけ変わるのかな?

ちょっと不思議な感じがするけど、完璧な状態になって戻ってきているようです


 佐藤さん、グッジョブ( ̄ー+ ̄)b


修理期間は長いけど、これだけ丁寧に修理してくれて無償で戻ってきたのを見ると、これからも安心してダイワ製品を使えると思いますね


良かった良かった


・・・


でも残念ながらこのリールは、既に他の人の手に渡っていったのでした(/ー\*)

上でも書いたように、修理が待てずに同じリールの新品を買ってしまったので


・・・


同じ様なオシレート障害で修理に出してるポリさんのリールは、症状が確認できないとかでそのまま戻ってくると面白いな( ´艸`)

二度と戻ってこないのも面白いな( ´艸`)

« 2012.06.27のつぶやき | トップページ | COREMAN×TOOLコラボレーションモデル ランディングフレーム ino »

コメント

>通りすがりのヤングさん

面白いじゃないですか(・∀・)

やっと戻ってきたと思って箱を開けたら、コロネットが入っていたとかいうのも面白いですね( ´艸`)

面白い結末、期待してます( ̄ー+ ̄)b

ちっ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ちっ ( ̄^ ̄)ゞ

おもしろいくない ♪( ´θ`)ノ

ま!いっか!

佐藤さ〜〜〜〜〜ん!ご指名で〜〜〜す!

早く僕のも直して下さ〜〜〜い(^O^☆♪

>づかさん

いつもお世話になっております( ´艸`)

佐藤さん、いい仕事しますね( ̄ー+ ̄)b

そうそう、この伝票、またなんかあった時に必要みたいなので、これもお渡ししときますね(・∀・)
もう何もないかもしれませんが(/ー\*)

いつもお世話になっておりますヾ(´ε`*)ゝ

佐藤さん最高っす!
ダイワ最高っす!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理から戻ってきた:

« 2012.06.27のつぶやき | トップページ | COREMAN×TOOLコラボレーションモデル ランディングフレーム ino »