« 2012.07.10の海 | トップページ | 今日は・・・ »

2012年7月10日 (火)

2012.07.10の池

朝から昼過ぎまでの海から戻った後、久しぶりのレッツクランキンに行ってきました


一旦家に戻ってきて、少し前から気になっていたロッドホルダーを弄ります

Sw120710b_1

バスロッドの事を考えてこんな感じのハイブリッドにしていたんですが・・・


バスロッドにしてもパチっと留めるのがめんどくさいというのが分かったので・・・


こんな感じにしてみました

Sw120710b_2

最初は14個あったバスロッド用ホルダーが7個になり、遂に今回、3個だけになってしまいました


続いて、持っていくクランクの準備をします

Sw120710b_3

KTW優勢の中にMibro


本当は、今日はシーバスに行って明日はバスに行こうと思ってたんですが、明日の天気が微妙そうなので急遽今日両方に行くことにしました


持っていくタックルは2本

Sw120710b_4

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」と「ファイナルディメンション TS-1610MLF


残り3つのバスロッド用ホルダーには、COREMANのキャップがぶら下がってます

でも、バス用ロッドもこのホルダーで問題ないですし、こっちの方が使い勝手が良いような気もします

特に前側のスポンジのやつは柔らかいロッドだと反動で直ぐに外れてしまうんですが、こっちはゴムでしっかり押さえられるので外れそうにありません


最初の池では、ロクテンLFを使います

Sw120710b_5

リールはシマノ「アルデバランMg」、ラインは東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade12lb


やっぱりこの池

Sw120710b_6

そんなに釣れないけど、何となく好きな池


良く締め忘れてるドラグもちゃんと締め、最初は軽めじゃないBULLET HEADなので大丈夫と思いきや・・・


バックラ

Sw120710b_7

メカゆるゆるでした


その後はSVSもメカも適正に調整し、軽めのクランクも面白いようにキャストできる様になりました


やっぱりLFやLFで投げるような小さなクランクには、アルデバランが合っている様です


3フィンガーのままキャストし、そのまま巻くのにもいい感じ

Sw120710b_8

ただ、妙な日焼跡だけが気になります


天気も良く、暑いけど気持ちいい

Sw120710b_9

試しにいつも使っていた非接触水温計で水温を測ってみたところ、何度測っても65度と出たので壊れてると思ってさっと仕舞いました

直ったと思っても、やっぱり一度水没したのがダメだったようです


いろんなクランクを気持ちよくキャストしていたところ、奥の流れ込みの近くで大事なロデオドライブが根掛かり


でも大丈夫

Sw120710b_a

ルアーキャッチャーもルアーリトリーバーも持って行ってます


そしてキャスト練習も十分にできたところで・・・


次の池に向かいました

Sw120710b_b

ここも懐かしい


ここではロクテンMLFを使います

Sw120710b_c

リールはシマノ「Newアンタレス」、ラインは東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade14lb


ここの流れ込みも久しぶり

Sw120710b_d

相変わらず、ここだけは水温も随分低そうです

でも水温計が使い物にならないので、良く分かりません


続いて、水門側に移動


ここでは大きめの漁師クランクを使ってみます

Sw120710b_e

そんな感じで・・・


今日はあえて魚を掛けずに、いろんなクランクを使いながらブレーキセッティングを行ってみました


次からが本気です

« 2012.07.10の海 | トップページ | 今日は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.07.10の池:

« 2012.07.10の海 | トップページ | 今日は・・・ »