« 暑いので退避 | トップページ | 2012.08.03のつぶやき »

2012年8月 2日 (木)

ハンディクリーナーのバッテリー交換

約3年前、まだ末っ子が園児だったときに園のバザー大会で500円で購入した新品のハンディクリーナー


ナショナル「コードレスハンディタイプ掃除機」(BH-625H)

Bh625b_1

使いたい時にサッと使えて便利だったものの、最近はめっきり元気が無くなってしまいました


製造は2000年

Bh625b_2

作られたのは12年前


買ってから約3年間は充電台に乗せたまま、使いたい時に使うと言う感じで時々使用してきました

そんな感じなので、内蔵されているバッテリーがヘタってきたようです


こういう物はノートPCなんかと違って電源を繋いで使用できないので、バッテリーがヘタるとある意味寿命と考えられます


私ももうダメかな・・・と思っていたんですが、ふとクリーナーのボディを見ると「ニカド電池はリサイクルへ」と書かれているのを発見

バッテリーは交換式かな?と思ってカバーを外してみると、電動エアライフルに入っているようなバッテリーが顔を出しました


そこで、型番を控えてネットで注文しようとしたものの、さすがに12年も前の製品のバッテリーを売ってるところは簡単には見つかりません(リセルサービスはありました)

でも頑張って探してみると、小売店ではなくCLUB Panasonic My MALLに売っているのを発見


早速注文したものが届きました

Bh625b_3

交換用ニカド電池

お値段、2310円


バッテリーはこんな感じ

Bh625b_4

型番:BH-625BA

DC4.8V 1200mAh


早速、本体取っ手部分のカバーを外してバッテリーを交換

Bh625b_5

試しにこの状態でスイッチを入れてみると、今までの非力さは何だったんだと思う様なブォォォーンという元気なモーター音


復活しました


早速フル充電中

Bh625b_6

これでまた、お部屋の埃をいっぱい吸い込んでくれそうです


本体はまだまだ持ちそうですし、バッテリーの予備を買いこんでおこうかな

« 暑いので退避 | トップページ | 2012.08.03のつぶやき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンディクリーナーのバッテリー交換:

« 暑いので退避 | トップページ | 2012.08.03のつぶやき »