« 何これ、気持ち悪い | トップページ | 赤いスプールも揃った »

2012年9月 5日 (水)

ALL-FREEが凄い

今日も仕事をお休みし、療養に勤しんでおります。

まだ喉の痛みは激しいものの熱は随分下がってくれたので、随分楽になりました。


通院を始めた頃から病院の先生に言われてたことが、

水分を沢山とって尿を沢山出すようにしてください。

ということ。


しかし唾を飲み込むのですら必死な状況で、水分をゴクゴク飲むことなどできるはずもなく・・・

余り言われたことを守れないでいました。


それでも痛み止めが効いてる間に必死に食事をとったり水分をとったりしてたんですが、食事がまた喉に染みて痛く、お茶やポカリを飲んでも痛みが広がるだけでどうにもならない状態。

そこで炭酸っぽいのならどうだろうと思ってサイダーやコーラを飲んでみると、更に激しい痛みに襲われました。


ある日あるものが気になりました。

普段から良く飲んでいるビールとノンアルコールビール。


まずはタイトルにあるサントリー「オールフリー」から試してみました。

Af1209

単体で飲んでみても余り喉に染みることなく、最初のシュワっとした瞬間はピリっとするものの、そのシュワッっとしたのが無くなると何事も無くなります。


そして食事をすると、飲み込む時の痛みの数秒後に、その食事に使われている醤油やたれ等が喉に染みる痛みがドーンと押し寄せてきます。

そんな状態の時にこのオールフリーを飲んでみると、飲んだ時のシュワッとした瞬間が終わると、喉が染みていた痛みも消えてしまいます。


こ、これは凄いdash


その後は部屋にオールフリーを常備し、冷やしたものじゃなく常温のものを飲むようにしました。

ただ、このオールフリーの成分と食後に飲む薬の成分がどうこうなるといけないので、オールフリーはあくまで食事が喉を通って染みた時に一口だけ飲むだけにし、薬を飲む時はお湯やポカリ等で飲むようにしています。

そのまま放置してるので炭酸が抜けてしまいますが、炭酸が抜けてても効果はそれなりにあります。


これを発見するのが遅かったものの、発見してからは随分食事をするのも楽になりました。


ちなみに、同じようなビールだとどうだろう?と思って昨晩プレミアムモルツを飲んでみましたが、素晴らしい喉越しで酷い目に合い、1口以上飲むことはできませんでしたbearing


何が作用してるのか分かりませんが、水、お茶、ポカリ、コーヒー、他の炭酸飲料等ではどうにもならない痛みがスッと引くのは驚きです。(完全に痛みがなくなる訳ではありません)

皆さんも喉が痛くなった時、自己責任で試してみてはいかがでしょうか。

« 何これ、気持ち悪い | トップページ | 赤いスプールも揃った »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/55585723

この記事へのトラックバック一覧です: ALL-FREEが凄い:

« 何これ、気持ち悪い | トップページ | 赤いスプールも揃った »