« 赤いやつの愛称 | トップページ | '12 トーナメント ISO 3000SH-LBD »

2012年11月 2日 (金)

'12 トーナメント ISO 競技 LBD

昨日命名した、タックル愛称「シナンジュ」用のリールが到着しましたhappy01


DAIWA「New TOURNAMENT ISO 競技 LBD」ですshine
12tmi_k_lbd_1

 

本当はこれのスプールだけが欲しかったんですけど、何を間違ったのか本体ごと買ってしまいましたsweat02


それではいつものように、適当にパシャパシャしていきますcamera


ドキドキする瞬間その1eye

12tmi_k_lbd_2

箱を開けましたconfident


中から出てきたリールケース・・・


ドキドキする瞬間その2eye

12tmi_k_lbd_3

WEBやカタログでは見たものの、まだ実物を見たことが無いので、どんな色なのかが正直不安でなりませんsweat02


ドキドキしながらリールを取り出してみましたsweat01

12tmi_k_lbd_4

ワゴンに入って売られているリールみたいなのが出てきたーhappy02


やっぱりこの色はちょっとsweat02


・・・そう思いつつハンドルを起こして暫くクルクル回しているとeye

12tmi_k_lbd_5

なんだかカッチョよく見えるようになってきましたcoldsweats02


やっぱり赤と黒は男のロマン・・・ということでしょうかcatface


しかも、ゴールドのパーツが散りばめられており、まさに袖付きのシナンジュという感じshine

12tmi_k_lbd_6

スプールの形状は、今回のトーナメント ISOシリーズの中で一番いいと思いますconfident


スカートの穴もイグジストっぽいですしねwink

12tmi_k_lbd_7

マグシールドが搭載されているものの、LBリールの構造上、他のマグシールド搭載リールの様にローターからユニットを見ることはできませんconfident


また、スプールが上死点に移動すると、スカートの穴からシャフトが見えるようになっていますgawk

これはどうかと思いますsweat02


ZAIONブレーキレバーは、確かに撓ります・・・

折れたりすることは無さそうですが、ハンドル共々ちょっと心配ですsweat02


ハンドルの根本が何気に男心をくすぐりますcatface

12tmi_k_lbd_8

エンジンプレートを留めているネジも、磯カタログ等ではマイナスのネジだったものが、六角のネジになっていますwink

これは嬉しいですgood


反対側からeye

12tmi_k_lbd_9

ZAION エアローターに、軽量チタンエアベールshine


この辺もバーニアっぽく見えて、男心をくすぐられますcatface

12tmi_k_lbd_a

もうこの時点では、このリール超カッチョイイdashと思うようになっていますhappy02


スプールに巻かれていたラベルを剥いでみましたeye

12tmi_k_lbd_b

軽量カーボンハイブリッドZAIONスプールshine


ここで自重を量ってみましたeye

12tmi_k_lbd_c

仕様の220gに対し、219.9gとほぼ仕様どおりconfident


超軽いshine


試しにクルクルしてみると、ギヤ比 7.2:1ハンドル1回転での巻き取り長 108cmということで、ローターが勢い良く回ってくれましたdash


あまりの速さに空気が振動して、ブーンという音も聞こえるほどですear


これはデイの超速巻きパターンに良さそうですgood

しらんけどcatface


とりあえずはこんな感じですconfident



・・・



そしてeye

12tmi_k_lbd_d

つづきますcatface

« 赤いやつの愛称 | トップページ | '12 トーナメント ISO 3000SH-LBD »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182846/56028122

この記事へのトラックバック一覧です: '12 トーナメント ISO 競技 LBD:

« 赤いやつの愛称 | トップページ | '12 トーナメント ISO 3000SH-LBD »