« セルセタの樹海のアップデート | トップページ | ペニーサック 99 »

2013年1月13日 (日)

ペニーサック

先日こんなエントリーを書いて、節約できた自分を褒めてたところなんですがeye


やっぱり欲しいものは欲しいsweat02

これを買っても、他で節約すればいいんだsweat02


そう思ってポチったルアーが到着しました(/ー\*)


ハルシオンシステム「PennySuckshine

Fg1301_ps140_1

・ペニーサックはポッパーでもダーターでもありません。ウォブンロールでキビキビ動く正統派アクションのミノーなのです。


何種類かあったので、それぞれ1つずつ買ってみましたconfident


こちらは、「ペニーサック 初代eye

Fg1301_ps140_2

・初代・・・コノシロパターンで脅威の釣果を叩き出すペニーサック初代。キビキビとしたウォブンロールで泳ぎ、足場の高いポイントでも最後までキッチリ泳ぎきる。サーフ~波止まで使えるオールラウンドモデル。

サイズは140mm、重量は32g

カラーはQM-GL(グローバック/クォーターミラー)


こちらは、「ペニーサック Mokkaeye

Fg1301_ps140_3

・MOKKA(モッカ)・・・シャロー攻略に最適なモッカは、リバーゲームでのビックフィッシュ狙いに最適な、ドリフト釣法スペシャル。

サイズは140mm、重量は28g

カラーはMM-IWS(イワシ・マットミラー)


こちらは、「ペニーサック Tangs10φeye

Fg1301_ps140_4

・Tungs10φ(タングステン)・・・シリーズ最重量ロングディスタンスモデル。初代よりも深めの泳層をトレース可能。より遠くのポイントを打ち抜くために開発されたファクトリーチューンモデル。

サイズは140mm、重量は35g

カラーはGLP-KONOSIRO(グリッター・コノシロ)


特徴のあるベロeye

Fg1301_ps140_5

ボディサイズは同じでもレンジや泳ぎは違うようなので、使い分けが楽しそうですconfident


動画はこちらeye

3種類の中で一番いい感じだと思うMokkaのスイミング映像ですcatface


どれも良い色shine

Fg1301_ps140_6

使ってみるのが楽しみですwink


ちっこいペニーサックのエントリーに続きます( ´艸`)

« セルセタの樹海のアップデート | トップページ | ペニーサック 99 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セルセタの樹海のアップデート | トップページ | ペニーサック 99 »