« 2013.02.16の海 | トップページ | アトレーワゴンの点検 »

2013年2月17日 (日)

BB-X Remare 6000D

ナニとソレをアレして注文していたeye

↑ ↑ ↑

ここ大事dash


サーモンプレミアム用のリールとナニとソレのうち、ソレに続いてリールも到着しましたhappy01

Remare6kd_1

シマノ「'12 BB-X レマーレ6000Dshine


チラッeye

Remare6kd_2

ガサガサ・・・


チラッeye

Remare6kd_3

カッチョイイshine


リールケースのロゴeye

Remare6kd_4

カッチョイイshine


シュッ、カパッ、クルクル・・・


シャキンeye

Remare6kd_5

カッチョイイshine


メーカーの売り文句はこんな感じconfident

本流に潜む超大型尾長を筆頭に、
磯際に回遊してくるブリやヒラマサなどの青物、そして未だ見ぬ怪物たち。
これら磯の剛力をフカセで征するために、
細部のパーツまで徹底的に鍛え上げ誕生したBB-X レマーレ。
限界を超えていく力と速さ。
鋼鉄色の野獣が荒磯に解き放たれる。


仕様はこんな感じeye

ギア比:5.8
最大ブレーキ力:11.0kg
最大ドラグ力:11.0kg
自重:365g
最大巻上長:104cm
ハンドル長:60mm
本体価格:
チロルチョコがちょっと多めに買えるくらい


あと気になったのが、糸巻量eye

PEの糸巻量が

2号-390m、3号-250m、4号-210m

となっています。


シマノの6000番はPE3号が300m巻けるのが基準だと思っていたんですが、どうやらBB-Xは違うようですconfident


今のシールはeye

Remare6kd_6

KJ-Sconfident


そしてリールの型番と、JAPANshine


リールスタンドタイプは、C or Deye

Remare6kd_7

キャップを外して押入れをゴゾゴゾする・・・


何かのリールで使用して先端に少しキズがついてるツインパワー用のリールスタンドと、何用でいつ入手したのか分からない無地のリールスタンドが出てきたeye

Remare6kd_8

何用か分からない無地の方を選択wink


ネジ部分にグリスを塗って装着confident

Remare6kd_9

カッチョイイshine


反対側のハンドルのスカート部分のカラーに合っていてバッチグーgood


ノーマルのブレーキレバーeye

Remare6kd_a

キャストをあまりせず、オンオフを頻繁に行うのならこっちの方が使い易いとは思うconfident


ただ、ロッドとレバー間が狭くて指が抜けられないのを、けいちゃんのタックルを使わせてもらった時に知るgawk


これだと、洗練された一連の動作にヨッコラショの動作が入ってしまう・・・


チラッeye

Remare6kd_b

夢屋「09BB-Xテクニウム ストレート ブレーキレバーMshine


ノーマルレバーを取り外すeye

Remare6kd_c

簡単に外れるのがいいwink


外したところはこんな感じeye

Remare6kd_d

キャスト等でレバーが邪魔に感じる場合は、このまま使っても使えないことはないconfident

ごめん、嘘catface


夢屋のストレートレバーを装着wink

Remare6kd_e

良く見るシーバス用LBDリールみたいになったconfident


ただ、少しレバーが長い気がするsweat02

シーバス用は確かに短いけど、ダイワのフカセ用よりまだ長い気がするsweat02

これだとキャスト時に少し邪魔になるような気がするsweat02

気のせいかもしれないsweat02

なんか、けいちゃんが付けてる赤い方が少し短いのかな?sweat02

気のせいかもしれないsweat02


でも、上側のプレートがオシャレなので許すwink

Remare6kd_f

カッチョイイshine


引いてパシャッcamera

Remare6kd_g

カッチョイイshine


クルッとしてパシャッcamera

Remare6kd_h

カッチョイイshine


クルッとしてパシャッcamera

Remare6kd_i

カッチョイイshine


クルッとしてパシャッcamera

Remare6kd_j_2

カッチョイイshine


ここでやっぱり気になったので、丁度久しぶりに使おうと思ってラインを巻き替えようとしていたシマノ「EXSENCE LB C3000HGM」と並べて比較してみましたconfident

Remare6kd_h1

ボディサイズはこの位の差eye


気になるレバーの長さも、そんなに変わらない?

Remare6kd_h2

でもやっぱり少し長い気がするconfident


上から見るとこんな感じwink

Remare6kd_h3

・・・と、パシャパシャしてみた後で、フットからレバーの先端までの長さを測ってみるとeye


エクスセンスが61.5mmくらいconfident

レマーレが61.6mmくらいconfident


フットを握ってレバーを操作する分には、エクスセンスLBと何にも変わらないことが分かりましたwink


やっぱり気のせいでしたcatface


ちなみに、ブレーキレバーを交換してリールスタンドを装着した時点での重量はeye

Remare6kd_w

369g


まだ届いていないナニとソレのうちのナニに交換するともう少し重くなると思うので、大体この時と同じようなタックルバランスになるかと思いますwink


ナニが何かはもうお分かりかもしれませんが・・・


ハンドルノブです( ´艸`)


・・・


最後に、部屋でパシャパシャしてクルクルしてみただけの感想ですがconfident


カラーも相まって、とても洗練された感じのするリールですwink

カッチリ感もあっていいconfident


いいリールだと思いますgood


ハンドルノブが届いたら交換して、ラインもPE3号を巻けるだけ巻いて、またエントリーしたいと思いますhappy01


■追記■

ノブも到着しました( ´艸`)

« 2013.02.16の海 | トップページ | アトレーワゴンの点検 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013.02.16の海 | トップページ | アトレーワゴンの点検 »