« 2013.02.02の海 | トップページ | WiMAXの機種変更依頼 »

2013年2月 3日 (日)

リーダーをナイロンに

こんにちはhappy01


昨晩も2回掛けて2回バラしたオッサンですscissors


バレる原因が腕なのかタックルなのか食い方なのかはさておき、どうしてもF91()でシーバスを獲りたいのでeye

Fg130203_1

リーダーを交換してみることにしましたwink


今日は天気も良く、絶好のリーダー交換日和sun


これまでこのタックルで使っていたリーダーがこちらeye

Fg130203_2

DAIWA「モアザン ショックリーダー タイプF」の、30LBまたは40LBconfident

フロロカーボンのリーダーになります。


そして今回使うのがこちらeye

Fg130203_3

この前購入した、DAIWA「ソルティガ リーダー タイプN」の、30LBconfident

ナイロンのリーダーになります。


いつもの様に、ラインツイスターを使ってノットを組みますwink

Fg130203_4

これを使い始めた当初は慣れずに手間取ってましたが、今では失敗することも無く、毎回完璧なノットが組めるようになりましたconfident


締め込みに使うのは、タフレッドshine

Fg130203_5

最初の締め込みに神経を使いつつ、一気に締めこみますdash


PEの切れ端が解れないように、ホットワイヤーラインカッターで結び目を焼きますwink

Fg130203_6

リーダーの方も少し焼いて変形させ、まさかのすっぽ抜けを防ぎますwink

先端が細くてライトもあり、他の部分に熱が影響しないように使えるのがいいですgood


こんな感じで組んだノットは見栄えも良く、強度も問題ないので安心して使えますwink


そしてフロロからナイロンに変更してみたわけですがeye


ノットを締めこんだ時にも、随分伸びる事に気付きましたconfident

さらに、同じポンド数のフロロリーダーに比べると、明らかにしなやかですwink

スナップとのパロマーノットも、フロロより楽にしっかりと締めこめましたconfident


これならルアーの動きも自然になり、適度な伸びによって掛かりが良くなったり、掛けた後のバラシも減ったり、スナップやフック等の保護にも役立ちそうですhappy01


次の釣行が楽しみですwink

« 2013.02.02の海 | トップページ | WiMAXの機種変更依頼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013.02.02の海 | トップページ | WiMAXの機種変更依頼 »