« 13 STELLA SWの特設サイト | トップページ | 2013.02.02の海 »

2013年2月 2日 (土)

ショアプラッギング用のリーダーとか

先日届いたショアプラッギング用のラインに続き、リーダーも到着しましたwink


いろんな方のblog等を参考にして選択したのは、ナイロンconfident

Fg130202_1

ショック吸収性能と、しなやかさを求めましたcatface


PE5号(80LB)に合わせるリーダーの強さも悩みましたが・・・

Fg130202_2

とりあえず切りのいいところで100LBにしてみましたwink


リーダーはダイワのPEラインにブランドまで合わせたこちらeye

Fg130202_3

DAIWA「SALTIGA LEADERType N 100lb 30mshine

シマノのリールにダイワのラインを巻き上げます( ´艸`)


しかし太いcoldsweats02

Fg130202_4

こんなラインでノットを組めるんでしょうかsweat02


ちなみに参考号数は30号confident

Fg130202_5

売り文句の中に

号数別しなやか仕上げ(太糸ほどしなやかで結びやすく!)

というのがあるので大丈夫でしょうwink

しらんけど(*‘ω‘ *)


また、これをポチした後に気になってたプロセレのナノダックスリーダーを確認してみるとeye

同じ100LBなのに参考号数は24号みたいconfident

そちらも思わずポチしてしまいましたcatface


あとは、シーバス用にこちらも購入eye

Fg130202_6

DAIWA「SALTIGA LEADERType N 30lb 50mshine


最近、食いが浅いせいか、掛りが悪い、掛かってもバレるということが多いので、一部のタックルでナイロンリーダーを使ってみようと思いましたcatface


リーダーの重さや硬さでルアーの泳ぎ始めや泳ぎが変わることもあるので、フロロほど重くないリーダーの方がトップやシャロー系ルアーでは頭を下げずに自然に泳いでくれそうな気もしますconfident

そんなにリーダーが擦られるといった場所ではやっていないので、感度以外はフロロよりナイロンの方が合ってるのかもしれませんconfident

ナイロンの吸水性等も、リーダーを頻繁に交換してるので問題なさそうですconfident


また、強度とは別に擦れには太さが関係するようなので、しなやかさに問題が無ければ、フロロ30LBを使っているタックルをナイロン40LBにしてみるのもいいかもしれませんねwink


これでバイトも増えて掛かりも良くなってバラシも減るに違いありません( ´艸`)

しらんけど(*‘ω‘ *)

« 13 STELLA SWの特設サイト | トップページ | 2013.02.02の海 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 13 STELLA SWの特設サイト | トップページ | 2013.02.02の海 »