« PS Vitaの2.06 | トップページ | Ocean Snap追加 »

2013年3月25日 (月)

2013.03.24の海

土曜日に自由を貰って釣りに行ったので、日曜日は末っ子と遊んだりするお留守番デーconfident


しかし・・・


その前日の釣行でもバイトを貰って掛けられたのに、バレたgawk

悔しいbearing


スライムさんは釣ったのに、私は釣れなかったgawk

悔しいbearing


釣りに行きたいweep

でも行けないsweat02


そんな気持ちの中、嫁さんが出かけている間に家事をしたり長女を送ったりもしたconfident


そして14時頃、嫁さん帰宅eye


今日もみんなは釣りに行くという情報が入るmobilephone

更に釣りに行きたい気持ちが強くなったsweat01


ダメ元で嫁さんにお願いしてみるeye


嫁さんも機嫌が良かったのか、なんと了承happy02


そんな感じで、いざ海へdash

Sw130324_1

現地に着いたのは15時過ぎconfident


馬の背ではナウなヤングたちが頑張っていたhappy01

岸壁にはヴォクシーさんhappy01


私も早速準備をしてキャストを始めたdash


ただ、雰囲気がないgawk


前日の水面がチャパチャパしていたくらいの時間になっても、この日は殆どチャパチャパしないgawk

ルアーを引いてみても、前日の様にベイトにも当たらないgawk


今日はダメな日かなsweat02

それとも、時間は同じでも潮位が違うからかなsweat02


そう思いつつもキープキャスティングdash


いろんなルアーをキャストしてみたものの、使う頻度が多いのが、カラーがバーニングイワシなルアーwink


前日に掛けてバレたのもそのカラーconfident

スライムさんが釣ったのもそのカラーconfident

別の場所でアパッチさんが釣ったのもそのカラーconfident

だったからcatface


そして迎えた17時直後confident


ランカーハンターバーニングイワシをキャストして、デイでは遅すぎる位の速度でトロトロ巻いているとeye


ルアーが手前まで来たところで水面を割るような下からの突き上げバイトfish


無意識のうちにフッキングdash


乗ったshine

フッキング前から乗ってた気もするcatface


ただ、今回もバレるかもgawkという気持ちが覆いかぶさってくるsweat02


隣に来ていたナウなヤングたちの視線を感じつつ、「またバレそう」とブツブツ言うgawk


この時点からバレたらバレたで、「ほらね(*‘ω‘ *)」と言おうと思ってしまっている自分が居るsweat02


でもルアーを見ると掛りがいいeye


これならバレないかな?と思うと安心することができたshine


ヴォクシーさんがタモ入れしてくれようと準備をしてくれてたけど、このシーバスはセルフタモ入れしたいと思って自分で掬うことにしたconfident


シーバスは掛かった瞬間からほとんど潜ることなくガバガバしているだけfish


少し潜ったと思っても、ロッドを立てると簡単に浮いてくるup


さすが磯ヒラガチンコロッドのガンダムF91()shine


暫くシーバスの感触を味わった後、相当久しぶりになるセルフタモ入れを開始confident


少し危なげだったものの、何とかネットインwink


タモを引き上げるも、それなりに重いconfident


シーバスの重さだけではなく、これまでのいろんな想いも乗っている気がするeye


そして、無事に陸揚げ完了happy01

Sw130324_2

ヒレもピンピンで綺麗なシーバスshine


そう、実はこれ・・・


今年に入ってからの初シーバスなのです(*‘ω‘ *)


更に、遂にこのタックルへの入魂も完了し、人の魚しか掬ったことのなかった黒いネットで自分の魚を掬ったのも今回が初めてだったりしますconfident


でもこのタックル、かれこれ今年に入ってからでも10本くらいのシーバスは掛けているはずeye


なのに、ことごとくバラシてきたsweat02


もう、このタックルでシーバスが獲れそうな気がしないsweat01と思うまでになってしまっていたgawk


しかし今回は無事にキャッチできたwink


掛りはこんな感じeye

Sw130324_3

丸飲みに近いような感じで、首を振られてもそれほど影響がないような掛かり方confident

掛かっている場所も硬く、プライヤーでフックを外すのも大変な位だったconfident


さすがにこんな掛りだと、タックルとか腕とか関係なくバレないcatface


そして今年初シーバスのサイズは・・・


ナウなヤング現認eye

Sw130324_4

82cmgood


タックルは、ガンダムF91()shine

ルアーは、ダイワ「ショアラインシャイナー LH15 F-G」のバーニングイワシshine


タックルは元より、PEやリーダーもダイワ製wink

スナップだけが別のメーカーの、ほぼオールダイワタックルで遂にシーバスをキャッチすることができたhappy02


嬉しい(/ー\*)

この感動の為に、あえて3か月ほどシーバスをキャッチせずに、あえて感触だけ楽しんだ後にあえてバラしていたことが報われた(*‘ω‘ *)


暫くすると、スライムさんもやってきたconfident


そしてあっという間にシーバサー密集coldsweats02


1本獲って何となく満足している感じだったものの、去年の私とは違って釣れる時に釣っておこうと思ってキャストを続けるcatface


さっきまでとは違い、強いタックルでキャストすると良く飛ぶランカーハンターの飛距離での着水点の少し手前で何かに当たるeye


しかしその付近ではバイトを貰うことができないgawk


同じようにキャストして、いろんな速度でリトリーブしてみるconfident


ストップアンドゴーやスローアンドファースト、早巻きなんかもやってみるがバイトは貰えないsweat02


やっぱりトロ巻きかな?と思ってトロトロ巻いてみるeye


また手前まで巻いてきたところで、ゴボッっと水面を割るバイトfish


ゆっくり目のフッキングimpact


乗ってるshine


暗いので掛りは見えないけど、既に1本獲ってるので昨日までとは心の持ち様が違うhappy01


落ち着いてロッドを立て、会話をする余裕もある感じでシーバスを寄せてくるcatface


シーバスはなす術なしという感じで、潜ることもできずに簡単に浮いたまま寄ってくるconfident


良いロッドだgood


昨日のエントリーでは「ダメだ、このタックル呪われてるgawk」とまで書いたのに、今日はとても良いタックルだと感じたcatface


今回は暗かったので、スライムさんにタモ入れをお願いしたconfident


無事ネットインwink


人の魚は重いということを実感してもらった(/ー\*)


そして水揚げできたのこがこちらのシーバスeye

Sw130324_5

ルアーはまたしても、ランカーハンターバーニングイワシshine


そして掛りを確認してみるとeye

Sw130324_6

フロントフックの1本がうっすらと口の外に掛かっているだけcoldsweats02

プライヤーを使うまでも無く、簡単に外れたsweat02


こんな掛かり方でも今回はバレなかったgawk


そして、昨日までバラシまくっていたのは、気持ちの問題だったということに気付くsweat02


サイズの方は、スライムさん現認eye

Sw130324_7

75cmshine


サイズダウンするも、嬉しい(*‘ω‘ *)


しかしアレですsweat02


プリプリの75cmもそこそこの82cmもeye


このタックルだと楽しめないgawk


ということが分かったsweat02


余裕過ぎるgawk


昨日までは、強すぎるからバイトも弾くし掛けてもバレるんだ とか言ってたのにsweat02

釣れたら釣れたで、このサイズのシーバスだとタックルが強すぎて楽しめない と言うsweat02


今回は、タックルやラインシステムは元より、ルアーもフックも強いので、ドラグも強めでレバーブレーキを使うことも無くほぼゴリ巻き状態でしたconfident


疲れさせても無いまま手前まで寄せてきた時、急に足元のスリットの方に突っ込まれた時はドキっとしたものの、こちらもロッドを立てれば簡単に浮いたのでホッっとしましたsweat02


あれが弱いタックルだったらヤバかったかもしれないし、まだ慣れても無いのにレバーブレーキを使ったりしてもおかしなことになっていたのかもしれませんsweat01


今回は、余計なことをしなかったのがバレなかった理由なのでしょうwink

それに何より、このタックルにはこういうファイトが合っているのでしょうconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


2本も獲れたので、もう本当に満足confident


今年は釣れる時には釣っておくと思ってたところなのにeye


やっぱり無理bearing


これ以上良いことがあるとありがたみが薄れてしまうsweat01と思ってベストも脱き、みんなが釣りをしているのを眺める事にしたcatface


その後、ジョリさんがシーバスを水揚げし、更にヴォクシーさんも水揚げしたfish


ドラグを出しつつファイトを楽しんでいる姿を見てると、また私も釣りたくなってきたconfident


再びキャスト開始dash

Sw130324_8

しかしここで末っ子から、吉本新喜劇を見る時間なので早く帰ってきてsweat02という電話が入ったphoneto


本来は自由ではなかった日に自由を貰うことができ、そしてそのおかげでシーバスを釣ることもできたwink


海と嫁さんに感謝しながら、素直に帰りましたconfident


シーバス最高ですヽ(´▽`)/


また頑張りますwink

« PS Vitaの2.06 | トップページ | Ocean Snap追加 »

コメント

間違いない( ̄ー+ ̄)b

それにしても、掬い方が上手いです(・∀・)
見ていて感動しました(*‘ω‘ *)

昨日は沢山掬ったことやし。


今日は釣らしてくれますよね?(/∀\*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PS Vitaの2.06 | トップページ | Ocean Snap追加 »