« 6月末のいろんなこと | トップページ | 14000XGのハンドルノブ変更 »

2013年6月30日 (日)

'13 STELLA SW 14000XG

こんにちはhappy01


節約宣言の時にほぼ毎回書いていた、既に注文してしまっていてキャンセルが絶対不可能で未着のもののうち、遂に最後のアイテムが到着しましたcatface


これでもう、私が買う大きなものは無くなりましたpaper


また、今回は体調が悪くて自分で引き取りにいけないと思ったので、急遽、丁度外に出ていた嫁さんと次女に引き取りに行ってもらうことにしましたconfident


そこで、この箱の中身は1500円ですよ(*´艸`) という演出を、とある俳優顔負けの色男に依頼してみたところeye

どうやらその依頼文を読んだのは、家族に荷物を渡した後だった様ですcoldsweats02

(*´-ω-)=3 役立たず


正直、どうでもいい前置きはこのくらいにして(*‘ω‘ *)


・・・


今回届いたのは、ショアプラッギング用のリールですconfident


こちらeye

13stlsw14kxg_1

SHIMANO「'13 STELLA SW 14000XGshine


ナイスなハイスピードジャーキンをエンジョイするには、XGが必要だsign01

そんなことを考えながら何度か型番を変更させてもらい、数ヶ月前に最終判断をして注文していたリールになりますconfident


注文時にあったシマノからの納期予定連絡どおり、6月下旬に入荷しましたhappy01


それでは、いつもの様にパシャパシャしていきますcamera

※内容的にはこのエントリーとよく似た感じになってますが、気にしないで下さい(/ー\*)


開梱eye

13stlsw14kxg_2

STELLA SWshine


パカッeye

13stlsw14kxg_3

ハンドルにスプールベルト、オイルやシャフトなんかが入っていますconfident


辛抱溜まらず取り出し、ハンドルも繋いでみましたeye

13stlsw14kxg_4

か、カッチョイイshine


仕様はこんな感じconfident

ギア比:6.2
実用ドラグ力:18.0kg
最大ドラグ力:25.0kg
自重:690g
最大巻上長:134cm
ハンドル長:75mm
本体価格:
ブラックサンダーがちょっと多めに買えるくらい


反対側からeye

13stlsw14kxg_5

ハンドルは、エキストラハイギアタイプなのでゴールドですconfident

派手(/ー\*)


また、ハンドルをねじ込む時のシャフト部分が異様に太いsweat02

そのシャフトも簡単にハンドルを左右に付け替えられるタイプではなく、強度優先でシャフト毎交換する必要があるタイプになっていますconfident


ハンドルノブeye

13stlsw14kxg_6

握り心地の良い、オーバルタイプのノブになっていますcatface


'13 ステラSWでは、8000番までがアルミラウンドノブで、10000番からがこのタイプになっていますconfident

握ったり巻いたりする分にはこの方が良いのも分かりますが、個人的に見た目が気に入らないので、夢屋のアルミラウンド型パワーハンドルノブを準備しましたwink


別にノブなんか替えなくてもいいじゃない・・・と思われる方もいるかもしれませんがeye

13stlsw14kxg_7

嫌ですsign01


また、サイズは8000も14000も同じ8000番ボディなので、ショアジギ用とショアプラッギング用の2台のスプールを付け替えて、8000XGや14000PGにもできそうですwink


この辺もオシャレeye

13stlsw14kxg_8

皆さんにはどうでもいいことですが、ショアプラッギング用のタックル愛称は、先日からサイコガンダム()になっていますcatface

ちなみにショアジギング用のタックル愛称は、サイコガンダム MK-II()ですwink


ベールアームですeye

13stlsw14kxg_9

X-RIGID BAILで頑強そのものgood


ボディのカラーeye

13stlsw14kxg_a

うっすらとラメが入っている感じshine


巻き心地の方は、まだ馴染んでないので少しシャリ感があるのと、同じボディ、同じハンドル長でギア比が4.9:18000PGと比べると、やはり巻きが重く感じますcatface

その分、ギア比6.2:114000XGでハンドルを高速回転させると、ローターの風切り音でブーンと唸らせることができますtyphoon


ベールも太くなりましたeye

13stlsw14kxg_b

こちらは糸巻き量が多めだからか、8000PGには無いスプールの下側にもちょっとした出っ張りがありますconfident


ドラグ音は、数か月前にドキドキしながらシマノTVで見たティーザー動画で鳴っていたキンキンキンという音happy02

スカート部を握って回すと硬めの音が鳴り、エッジを持って回すとスカート部に反響した音が鳴りますshine

いい音です(*´д`*)


フットのシールですeye

13stlsw14kxg_c

今回のものは、LF-Sになっていますconfident


Lは2013年、Fは6月、Sは日本製を表しますwink

2013年6月生産分ってことは、できたてホヤホヤということになりますcatface


14000XGは結構早めから出回っていたようなので、今回のリールは初期ロット分ではないようですconfident


スプールのシールを剥がして、実重を量ってみましたeye

13stlsw14kxg_d

仕様では690gなのに対してconfident


実重は696.5geye

6.5g重いし、キリも悪いdash


こんな感じで、このエントリーは終わりますcatface


この後、ノブを替えたり、ラインを巻いたりしたエントリーに続きます(/ー\*)

« 6月末のいろんなこと | トップページ | 14000XGのハンドルノブ変更 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月末のいろんなこと | トップページ | 14000XGのハンドルノブ変更 »