« '13 STELLA SW 14000XG | トップページ | 14000XGにライン巻いてみた »

2013年6月30日 (日)

14000XGのハンドルノブ変更

昨日届いたシマノ「'13 ステラSW 14000XGですが、やっぱりノーマルのオーバルラウンドノブの見た目が個人的に気に入らないので、押し入れ在庫してあった夢屋のノブに変更してみました


変更するノブはこちら

13stlsw14kxg_nc_1

夢屋「アルミラウンド型パワーハンドルノブブラック/ゴールド L

ノブType B用


ノーマルノブとサイズを比較してみると

13stlsw14kxg_nc_2

このくらいの差


ノーマルノブを外していきます

13stlsw14kxg_nc_3

ノブのカバーを外すと、センターのネジがある部分にゴムパッキンが入っていました


ベアリングやワッシャーを外し、ノブ単体で重量計測


ノーマルのオーバルラウンドノブ

13stlsw14kxg_nc_4

結構軽めの、29.2g


夢屋「アルミラウンド型パワーハンドルノブブラック/ゴールド L Type B用

13stlsw14kxg_nc_5

仕様どおりの、32g


僅差


ノーマルノブが付いていたワッシャー構成だとアタリが強めだったので、薄めのワッシャーに変更して・・・


交換完了

13stlsw14kxg_nc_6

オシャレ(*‘ω‘ *)


カラー的には、これが標準ノブでもおかしくない感じです


握った感じも、8000番のラウンドノブと同じなので違和感はなし

13stlsw14kxg_nc_7

ただ、本気で力を入れて巻く場合は、ノーマルノブの方が形状的にも力を入れやすく、素材的にも滑らずに巻けるような気はします


最後に、ノブを変更した状態の重量を量ってみたところ

13stlsw14kxg_nc_8

仕様より9g重い、699gになりました

ギリ700gじゃないんだよという感じが好き(*´艸`)


次は、ラインを巻いてみたエントリーに続きます

« '13 STELLA SW 14000XG | トップページ | 14000XGにライン巻いてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« '13 STELLA SW 14000XG | トップページ | 14000XGにライン巻いてみた »