« 今日から6月 | トップページ | 嫁さんも怪我 »

2013年6月 2日 (日)

2013.06.01の海

昨日は、末っ子を病院に連れて行った後は自由を貰えるという事で


朝から整形外科に行ってきました

Sw130601_1

この日はよっちゃんの父ちゃんではなく、母ちゃん似の姉ちゃんが診察してくれました

ただ末っ子の方はまだ肘が少し腫れているという事で、完治にはなりませんでした


そして家に帰ると、念願に自由を手にすることができました


・・・


早速、海に行く準備を進めます

Sw130601_2

この日のタックルもここ最近と同じく

 ・νガンダム()

 ・サイコガンダム Mk-II()

 ・タコタックル()

の3タックル


最初はサイコガンダム Mk-II()でMMジグIIを投げまくってショアエソングする予定でしたが・・・


この日は平成25年6月1日


そう、COREMANから「IP-18 アイアンプレートレアメタル」が発売された日です


私も海に行く前に入荷しているお店に行き、IP-18を買ってきました

Sw130601_3

入荷してたのは8色


全部欲しいけど現在鋭意節約中なので、とりあえずクロキンフラッシュだけ・・・

悲しい(´;ω;`)


ちなみにこちらは、何とか将軍という方が買われたIP-18

Ip18_new

羨ましい(´;ω;`)


・・・


早速、 使ってみることにしました

Sw130601_5

使うタックルはνガンダム()、最初に使うカラーはコットンキャンディ Ver.2


海の状況は、見た感じも東から西に流れている感じ

潮は小潮の干潮からの上げ始め


ところどころで、サバが何かに追われているかのようにも見える、サバがイワシを追っているサバボイル


そこに向けてIP-18をキャストしてIP-26位の巻き速度で巻いてみると

Sw130601_4

サバ


表層のスロー&ファーストでもサバ

表層のショートピッチリフトアンドフォールでもサバ


いろいろやってみたところ、一番当たってくるのは表層トロ巻き

IP-18はトロ巻きでも浅いレンジを引けるのと、トロ巻きでもしっかり泳いで、それでいて見切られにくい波動を出しているのかもしれません


ただやっぱり、強めのタックルとラインシステムだと、IP-26よりは飛距離が落ちます


サバに飽きたので、サバの下のレンジに居るであろうシーバスを狙ってみようと思ってレンジを下げてみたところ


それでもサバ

サバボイルが無い静かな場所でもサバ


本気で飽きたので、今度はボトムを探ってみようと思い、カラーもグリーンイワシにチェンジ


着底からのミドルピッチリフトアンドフォールをしていると


ノヌッっというアタリ


0.365秒後にフッキングという名の追い合わせ


乗ってる


最初はゴンゴンしてたので


シーバスか


と思ったものの


途中からそんなに引かなくなりました


ハハーン、これはエソだな


と思いつつも丁寧に寄せてきてみると

Sw130601_6

美味しそうなアコウちゃん( ´艸`)


サバとアコウの扱いは大違い


丁度雨も降りだしたので、一旦アコウを持って家に帰ることにしました


家で計測してみると

Sw130601_7

40cmジャスト


一番おいしいサイズかな?

しらんけど(*‘ω‘ *)


その後、再び海へ


現地でMYTさんに会ったので、暫く並んでキャストしてみます


MYTさんはPB-20、私はIP-18


しかし、海の状況はさっきまでとは大違い

潮は止まり、雰囲気的にも釣れそうにない感じ


結局二人ともサバすら釣れないまま、その場を後にしました


その後はまた23時位まで某所で無駄な時間を過ごし、しんどくなって家に帰りました


当然の様に、アコウは家族に食べられていました


おしまい

« 今日から6月 | トップページ | 嫁さんも怪我 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から6月 | トップページ | 嫁さんも怪我 »